『爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場』3回目の開催決定!

ライブコンサート向けの大規模かつ高品質な音響機器で、作品の持つ“音”の世界や可能性を極限まで探求し、高品質な“音”を大音量で表現する映画祭「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」が、2018年9月20日(木)~24日(月・祝)までの5日間、ユイテッド・シネマアクアシティお台場(東京都港区)にて開催されることが決定した!

 

「爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」とは

総合的にプロデュースするのは、2004年から東京・吉祥寺バウスシアター、そして日本全国各地にて、音楽用のライブ音響システムを使用して数々の爆音上映を企画・上映しまさに“爆音”という「新しい映画の楽しみ方」を創出した樋口泰人(株式会社boid代表)。映画愛に溢れ、繊細かつアーティスティックなプロデュースで定評のある樋口が、これぞ“爆音”で堪能してほしいと考える11本の名作を、新作・旧作織り交ぜ選出し、作品それぞれに適した音響調整を実施。まず、爆音映画祭オープニングを飾るのは、2018年の大ヒット作となった「グレイテスト・ショーマン」。冒頭のリズムを刻む無数の足音で一気に物語に引き込まれ、最後まで、“爆音”が包み込む、夢のような世界に鳥肌が立ちっぱなし!また大ヒットミュージカル映画「マンマ・ミーア!」の続編で、この夏、話題の最新作「マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー」が爆音映画祭に初登場! 大人気シリーズ「マンマ・ミーア!」2作品を、立て続けに大スクリーン、しかも“爆音”で楽しめるファン垂涎のチャンスは見逃せない。迫力のあるシーンは、よりダイナミックに、緊張感のあるシーンは、よりきめ細やかになるよう、作品、シーンそれぞれに合わせ、繊細に音量・音圧を調整していくことで、これまでには決して体験することのできなかった新たな感動を創造している。映画は “音”で、もっと楽しめる! そんな「ユナイテッド・シネマアクアシティお台場」でお気に入りの映画をぜひ堪能してみてはいかがだろうか。

『爆音映画祭 in ユナイテッド・シネマアクアシティお台場』概要

会場:ユナイテッド・シネマアクアシティお台場 (東京都港区台場 1 丁目 7-1 アクアシティお台場内 )

期間:2018年9月20日(木)~9月24日(月・祝)

内容:上映作品<全11作品>  ※(初):爆音映画祭初登場作品
『グレイテスト・ショーマン』/『レ・ミゼラブル』/『マンマ・ミーア』/『マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー』(初)/『ラ・ラ・ランド』/『セッション』/『ベイビー・ドライバー』/『 君の名前で僕を呼んで』(初)/『ワンダー 君は太陽』/『ブリグズビー・ベア』 (初)/『ダンガル きっと、つよくなる』(初)

料金:1作品一律1,800円(税込) 

チケット:ユナイテッド・シネマアクアシティお台場WEB販売8 月 22 日(水) AM 0:00 より公式HPにて発売/ユナイテッド・シネマアクアシティお台場劇場窓口販売は 8 月 22 日(水) 劇場営業開始時間より(但し各回、残席がある場合のみ)

企画:株式会社 ローソンエンタテインメント、ユナイテッド・シネマ株式会社
特別協力:株式会社 boid

 

今回初上映となる4作品を含めた全11作品は、どれも話題の人気作品ばかり。開催期間は5日間だから、お目当ての作品が上映されるスケジュールを確認して、早めにチケットを入手しよう! 音楽ライブ用のサウンドで楽しむ映画の魅力を心ゆくまで堪能してほしい!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*