【S40News!】大人が楽しめる『真夏の夜の動物園』開催。

213

上野動物園で開園を20時まで延長する夏のイベント『真夏の夜の動物園』が、今年も2015年8月8日(土)~8月16日(日)までの9日間開催される。

夜の動物園――想像しただけでワクワクする。東京・上野動物園では毎年行われていて、今年もその季節がやってきた。

真夏の夜の動物園』の期間中は昼間には見られない夜の動物たちの知られざる姿の観察や、園内の豊かな自然の中での夕涼みなど、夜ならではの動物園を楽しめる。西園・不忍池テラスにて「オープンビアガーデン」を17時~20時(ラストオーダー19時30分)まで開業。夏の夜空をイメージしたデザートや数量限定のビール、おつまみなどを販売。レストラン、ギフトショップも20時まで営業する。また特別イベントとして、8月8日(土)、10日(月)、15日(土)にはゾウたちが暮らす大きな運動場に入れるイベントがあり、8月9日(日)、11日(火)、16日(日)にはキリンの運動場に入ってみることができる。夕涼みをしながら生の演奏を楽しめる「音楽の夕べ」や「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」の野外上映会「夜のどうぶつシアター」、「おもしろ発見!クイズラリー「よるの動物・ひるの動物」(先着200名)」など、夏ならではイベントが多数実施される。

大人も楽しめるのが、夜の動物園の魅力である。

『真夏の夜の動物園』

■開催日程:8月8日(土)~8月16日(日) 20時まで開園時間を延長(入園は19時まで)。
     期間中は無休。朝の開園時間は通常通り9時30分。
■入園料 :一般600円、65歳以上300円

*各イベントの開催概要や動物や展示施設の観覧延長時間はそれぞれ異なるので、詳細は公式サイトをご参照ください。
http://www.tokyo-zoo.net/zoo/ueno/

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*