【S40News!】水で充電できる、世界初のポータブル水素燃料電池。

myFCパワーチャージャー1

エバニューは、携帯型水素燃料電池『myFCパワーチャージャー』を11月18日に発売する。

この水素燃料電池は、新しいコンセプトで開発された“ポータブル水素燃料電池内蔵充電器”。通常は内蔵リチウムイオンバッテリーを用いてスマートフォンなどの充電に使用するが、アウトドアや災害時といった電力補給が困難な場合は、水素燃料電池で発電し、充電することができる。

myFCパワーチャージャー2

上部ユニットの水蒸気放出口や、下部ユニットの放熱スリットなどは、機能と見た目を両立させた”スウェーデンデザイン”で一体化された。デスクやテーブルなどに置いてもなじむよう設計されている。


燃料電池は一度水を入れると使い切るタイプなので、交換用パックが別途発売される。リチウムイオン充電池の容量は1,500mAh、出力はUSB5V(1A)、microUSB、miniUSBなどのプラグが付属する。

本体サイズは幅128☓奥行き65☓高さ42mm、重量は245g(本体のみ)。本体価格は2万5,200円で、燃料電池パックは1,575円となっている。

   

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。