タミヤモデラーズギャラリー。

7月29日(木)〜8月3日(火)の期間、東京・東武百貨店池袋店にて
タミヤ・モデラーズギャラリーが開催されたので取材に行ってきた。
昭和40年男なら言わずと知れた模型メーカー・タミヤが主催する本イベントは、
タミヤ新製品の展示、会場限定品も並ぶ物販コーナーのほか、
ミニ四駆競技会、プラモデル工作、工作ロボットの操作、RCカーの操縦といった体験会も開催。
模型の楽しみを気軽に味わうことができる楽しい催しである。
なんと28回目の開催となる今回は、名作RCカーである『1/10ワーゲンオフローダー』が実車展示された。
実車サイズで再現された世界に一台のモデルで、今回の目玉モデルだ。
その他についてもあわせて下記に紹介しよう。

実車サイズのワーゲンオフローダーがお目見え!
 
1979年に発売されたRCモデル・ワーゲンオフローダー。こちらは本物の(?)RC


1966年の世界GPに投入された究極とも言えるホンダの250cc6気筒エンジン搭載マシンは超精密モデル
 
会場ではパーツのバラ売りや会場限定モデルなどが並び、来場者も真剣に選んでいた


家族で来場していた人も多かった。子どもたちが楽しめる模型も多数展示
 
砲塔より赤外線を発し、相手の受光ユニットが受信すると被弾を認識するというシステムで複数台でのバトルが可能な1/35サイズのラジコン戦車が新登場


1/35スケールの戦車をRC化した新シリーズの体験コーナーには人だかり
 
ミニ四駆コーナーは大人から子どもまで、幅広い来場者で大人気


40年男にとっても懐かしいもの、楽しいものが溢れていたタミヤ・モデラーズギャラリー。
親子でも楽しめるので、次回はぜひ参加してみてはどうだろうか。

◆副編集長:小笠原
北海道生まれの35歳。自分でコーヒーを豆から淹れるのが好きなのだが、最近は暑さのあまりホットコーヒーを飲む気になれず、会社の近所の安い喫茶店でアイスコーヒーをテイクアウトするのが日課に。早く買い置きの豆を使いきらないと酸化してしまう!

2件のコメント

  1. バトルできるRC戦車、実は僕の幼なじみが設計したのです。ガキの頃から工作やらラジコンやら漫画描やら秘密基地やらでずっと一緒だった男。大学で工学部へ進み、ホンダに勤めたいと言っていたらいつの間にかタミヤへ入ってしまった。天職。

  2. そりゃスゴイ! もしかしてその人40年男だったりして?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。