【S40News!】アウディのコンセプトスポーツカー『ナヌーク クワトロ コンセプト』

audi nanuk quattro concept

アウディは、独・フランクフルトモーターショー(一般公開日:9月14日~22日)に先駆けて、新たなコンセプトカー『ナヌーク クワトロ コンセプト』を発表した。

audi nanuk quattro concept

イタルデザイン・ジウジアーロとのコラボレーションによって製作されたという同社の最新コンセプトモデルである。5リッターの排気量をもつツインターボV型10気筒直噴ディーゼルエンジンをミッドマウントし、フルタイム4WDシステムのクワトロと電子制御ダンパーを組み合わせた車高可変システムにより、サーキットから荒れ地まで、場面を選ばずに走れることを目指した高性能スポーツカーとのこと。

audi nanuk quattro concept

車体はアルミフレームとカーボン製パネルで構成され、パワーユニットはリヤアクスル前に縦置きする。最高出力544馬力、最大トルク102kgmのハイパワーエンジンに7速Sトロニックトランスミッションを組み合わせる。

audi nanuk quattro concept

また、アダプティブ・エア・サスペンションによって、最低地上高を70mmの範囲で上下することができ、GPSからの情報によって高速走行時には車高が低く、不整地では高く、自動的に調整される。さらに4WSも搭載されており、高速コーナーでは同位相に約2.5度まで、低速時に逆位相で最大9度まで後輪が操舵され、走行安定性と小回りに貢献するという。

audi nanuk quattro concept

跳ね上げ式(これもガルウイングというのか?)のドアや、低く構えたスタイルはまごうことなきスーパーカーの出で立ち。技術的な可能性を追求したまさにコンセプトモデルではあるが、アウディらしく4WDを装備し、また4WSの搭載は新たな走りの世界を予感させる。この先のスポーツカーの在り方における一つの新しい提案といえそうだ。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*