台割表1発目完成!!

フッフッフ。
人間というのは成長するものなのだよ。
雑誌づくりの設計図とでもいえばいいだろうか、
どのページにはどんな企画が何ページで入るのかという、
次号の展開をすべて書き込んだ「台割表」の1発目が完成した。
皆さんの期待にバッチリと応える、大傑作への道が始まったことになる。
まだ現時点では企画内容は明かせないが、証拠写真を掲載しよう。

まだまだラフなものではあるが、
発売の2ヶ月以上前でこの仕上がりというのは編集長人生で初めてといっていい。
ここから大体10数回、〆切の直前まで書き直してはスタッフたちに配る。
一発目をこの早い段階で配ったものだから、副編小笠原がビックリすることたまげること。
やるときはやるの男なのだよ、わかったかね。

これを完成させた7月3日は忍岡高校の同窓会があった日で、
これをやっていたから遅刻してしまった。
フッフッフ。

3件のコメント

  1. 富士山マガジンサービスで販売してましたね
    Vol2購入しました。

    ※ツレに貸したら気に入ったようなので、あげちゃいました・・・

  2. oguraです。

    6月頭の秘密基地ではお世話になりありがとうございました。
    とても楽しい時間が過ごせました。

    あれからすでに一ヶ月が経過してしまいましたが、いまさらながら、お礼申し上げます。

    帰社してから43年生まれのスタッフにアメフトの話をすると
    「あった!あった!覚えてるよ~下敷きみたいなんもってた~!」って言ってました。
    ただ、スーパーカーの陰に隠れてたのでブレイク(←死語?)はしていなかったようです。

    ただ単に、私が興味なかっただけのようです・・・(笑)

    PS Vol3は旭屋書店で購入しました。TUTAYAでは取り扱ってなかったです。
       では、次号も楽しみにしています。

       ところで、2号目って在庫あります?

    • 2号も購入いただきありがとうございました。秘密基地に来てくださった日からもう1ヶ月なんですね。またお気軽に立ち寄ってください。

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*