中森明菜デビュー40周年スペシャルを展開中のWOWOW、6/17 (金) に2006年の公演を放送! 8月まで計7番組の豪華ラインナップで必見!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

1982年のデビュー以来、多くの人々を魅了し続けている中森明菜さん。ネット時代になって、海外にも若い層にもさらにファンを広げ、日本が誇る“歌姫” として、その人気を不動のものとしています。

昭和40年男的には、’65年生まれの “タメ年” 同士ということもあってシンパシーを感じつつ、
“ちょっとエッチな美新人娘 (ミルキーっこ) ” 時代から応援している方も多いハズ。
 

 
そんな明菜ちゃんが今年、2022年でデビュー40周年を迎えたことを記念して、WOWOWでは「中森明菜 デビュー40周年スペシャル」と題した特集が展開されています。

デビュー日の 5月1日には、ベストアルバムを携えた ’95年12月の横浜公演「中森明菜 TRUE LIVE」と、2003年のアルバム『I hope so』を携えたツアーの東京公演「中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~」が放送されましたが、こちらも大好評だったそうで圧倒的的な人気を証明! この2本のライブは 7月1日 (金) にリピート放送が決定しました。

直近では、いよいよ明後日、6月17日 (金) 20時から、2006年のアルバム『DESTINATION』を携えた全国ツアーの東京国際フォーラムでの8月ファイナル公演「中森明菜  AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination」を放送。

さらに、7月13日 (水) と8月にライブ4本の追加放送も決定! 6月17日 (金) から8月までの間に ’94年~2009年に行なわれた計7本のライブが放送されるという、豪華ラインナップが実現しました。

全て「WOWOWオンデマンド」でのアーカイブ配信も行われるということなので、明菜ちゃんファンでWOWOWユーザーならば、コンプリートすべく必見です!
 

 6月17日 (金)
 20時~   中森明菜  AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination
         (収録日:2006年8月8日 収録場所:東京 東京国際フォーラム  ホールA)

 7月13日 (水) 
 19時~   中森明菜  felicidad AKINA NAKAMORI LIVE ’97
         (収録日:1997年6月21日 収録場所:東京  東京国際フォーラム  ホールA)

 20時45分~  中森明菜 2000「21世紀への旅立ち」
         (収録日:2000年5月 収録場所:東京  青山劇場)

 8月
        中森明菜 “UTAHIME” AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE
         (収録日:1994年12月4日、5日 収録場所:東京  パルコ劇場)

        中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama”
         (収録日:2009年8月 収録場所:神奈川  横浜BLITZ)

【リピート放送・配信】
 7月1日 (金)
 15時~     中森明菜 TRUE LIVE
 16時45分~  中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~
 
 
各ライブについての詳細、放送楽曲などは、以下のリリースであらためてチェックを!

(「昭和トリオ」 “Web担当A” )
 
 
[以下、WOWOW  ニュースリリース より]

1982年にデビュー後、多くの人々を魅了し続けている日本が誇る歌姫・中森明菜。

彼女のデビュー40周年を記念し、WOWOWでは「中森明菜 デビュー40周年スペシャル」と題し特集を放送・配信している。

このたび、7、8月にもライブ4本の追加が決定! 6月17日から8月まで、 1994年~2009年に行なわれたライブ計7本の特集となり、必見の豪華ラインナップとなった。

デビュー日である 5月1日に、ベストアルバムを携えての1995年12月の横浜公演「中森明菜 TRUE  LIVE」と、2003年、アルバム『I hope so』を携えたツアーの東京公演「中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~」を放送したところ大好評を得て、彼女の圧倒的な人気を見せつけた。 その2本のライブは 7月1日(金)にリピート放送する。
 
 
いよいよ今週、6月17日(金)には、アルバム『DESTINATION』を携えてのツアーよりファイナル公演「中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination」を放送。このオンエアに先駆けて、プロモーション映像もWOWOWの番組サイトにて公開している。
 
そして、彼女の誕生日である 7月13日(水)には、アルバム『SHAKER』を携え1997年に開催された全国ツアーよりファイナル公演「中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE ’97」と、20世紀の締めくくりに開催された全国バラードツアーから5月の東京・青山劇場公演「中森明菜 2000『21世紀への旅立ち』」を連続放送する。
 
さらに8月には、1994年12月に450人の観客を前に行なわれたアコースティックサウンドでの公演「中森明菜 “UTAHIME” AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE」と、2009年8月にフォークソングのカバー曲を中心に披露した「中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama”」と、珠玉のライブを続々と放送。いずれもWOWOWオンデマンドでも配信する。

伝説的歌姫が紡ぎ出す名曲の数々と、バンドアレンジ、ストリングス、バラード、オリジナルアルバム、カバー曲とそれぞれ異なる演出で魅せたステージ。歌唱、衣装、振り付け等、彼女がこだわり抜いた多彩なライブを、映像を通し改めて中森明菜の魅力に浸っていただきたい。
 
 

<ラインナップ>
特集:中森明菜 デビュー40周年スペシャル
 
■中森明菜 AKINA NAKAMORI LIVE TOUR 2006 The Last Destination

6月17日(金)午後8:00 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

2006年発売のアルバム『DESTINATION』を携えての中森明菜の全国ツアーより、8月のファイナルを放送・配信。アルバム収録曲と代表曲の数々を披露した豪華な公演。

デビュー25周年を目前に、3年ぶりとなるオリジナルアルバム『DESTINATION』をリリース。多彩な作家陣を迎えて構築された本アルバムは、中森明菜ワールドの深淵をえぐるような重厚さにあふれ、尽きることのない彼女の未知なる音楽性を引き出す内容となった。2006年6~8月に8公演が開催された全国ツアーは、『DESTINATION』の持つ奥深い世界と、色あせることのない輝きを放つ数々のヒット曲で構成され、ファンを魅了した。その中から、東京国際フォーラム ホールAでのファイナルの模様をお送りする。

力作を手に幕を開けたこのツアーは、ライブの前半を最新曲中心、後半をヒット曲満載のセットリストで、スタイリッシュなバンドサウンドが奏でられた。2006年時点の彼女の到達点を知るとともに、初期からの足跡と変化を一気に味わうことのできる興味深いライブといえるだろう。彼女ならではの衣装や振り付けも見どころで、いつまでも色あせることのない中森明菜の世界をご堪能いただきたい。

【放送楽曲】
花よ踊れ / The Heat ~musica fiesta~ / 月華 / 落花流水 / 赤い花 / LOVE GATE / 紅夜 -beniyo- / 嘘つき / 眠れる森の蝶 / Grace Rain / Heartbreak / MOONLIGHT SHADOW ~月に吠えろ / APPETITE / 愛撫 / 原始、女は太陽だった / TATTOO / 飾りじゃないのよ涙は / 1/2の神話 / ミ・アモーレMeu amor e…]/ TANGO NOIR / 少女A / DESIRE -情熱- / 花よ踊れ

収録日:2006年 8月8日 収録場所:東京 東京国際フォーラム  ホールA
 

■中森明菜 felicidad AKINA NAKAMORI LIVE ’97

7月13日(水)午後7:00 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

アルバム『SHAKER』を携え当時9年ぶりに開催された中森明菜の全国ツアーより1997年6月の東京公演を放送・配信。デビュー15周年に見せた進化に圧倒されるステージ。

1997年に開催された中森明菜の全国コンサートツアーから、ファイナルを飾った6月の東京国際フォーラム公演の模様をお届けする。当時9年ぶりに開催された彼女の全国ツアー、その軸となったのはこれに先駆けてリリースされたアルバム『SHAKER』。心地良く聴いてもらう作品にするべく、さまざまなタイプの楽曲をカクテルのように混ぜ合わせたところからタイトルが付けられたアルバムだったが、このツアーではその収録ナンバーのみならず、1986年にリリースされ傑作との呼び声も高い『CRIMSON』からの楽曲もセレクト。さらにヒットシングルのメドレーも加えるという豪華なセットリストで観客を魅了した。9年という歳月に思いをはせての選曲でもあったのだろうか、この時点での中森の集大成を見せるかのようなステージが展開される。デビューから15年という節目を迎え、大きな進化を遂げた彼女の “歌力” がほとばしるステージをお楽しみいただきたい。

【放送楽曲】
月は青く / 水に挿した花 / Blue On Pink / 約束 / OH NO, OH YES ! / スローモーション / SOLITUDE / Fin / 満月 / 桜 (びやく) / 夜の匂い / おいしい水 / 赤い薔薇が揺れた / MOONLIGHT SHADOW ~月に吠えろ / APPETITE / LA BOHEME / BLONDE / La Liberte / SO MAD / 愛撫 / TATTOO / 飾りじゃないのよ涙は / DESIRE -情熱- / ミ・アモーレ Meu amor e…]/ 駅 / 難破船

収録日:1997年 6月21日 収録場所:東京  東京国際フォーラム  ホールA
 

■中森明菜 2000「21世紀への旅立ち」

7月13日(水)午後8:45 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

20世紀の締めくくりに開催された中森明菜の全国バラードツアーより、5月の東京・青山劇場公演を放送・配信。希代の歌姫の研ぎ澄まされた音世界が堪能できる。

中森明菜といえば、そのアグレッシブに展開するエモーショナルな楽曲への注目度も常に大きいが、一方で彼女のセンシティブなボーカルの表情を活かしたバラードナンバーに対する評価も高い。彼女は2000年、来るべき21世紀、その先に控えるデビュー20周年を見据えて自身初となるバラードコンサートツアーを開催した。東京を皮切りに全国12会場で開催されたこの貴重なツアーから、東京・青山劇場でのステージの模様をお送りする。

ギター、ベース、ピアノにストリングスという編成に乗せて紡ぎ出されていく彼女の歌は、極限まで引き絞られた弓のような力強さと、たゆたう水面(みなも)のようなきらめきを見せていく。このコンサート用にアレンジされた各曲が示していく新たな表情と輝きによって、「20世紀屈指の歌姫」と称される中森明菜が “すごみ” を表出させる必見のライブだ。

【放送楽曲】
光のない万華鏡 / 永遠の扉 / 予感 / Necessary / 水に挿した花 / ありふれた風景 / 雨の日は人魚 / 雨が降ってた・・・ / カタストロフィの雨傘 / オフェリア / 月華 / 二人静 -「天河伝説殺人事件」より / AL-MAUJ / 原始、女は太陽だった / 嵐の中で / ミ・アモーレMeu amor e…]/ 乱火 / 陽炎

収録日:2000年 5月 収録場所:東京  青山劇場
 

■中森明菜 “UTAHIME” AKINA NAKAMORI PARCO THEATER LIVE

8月放送・配信

1994年12月に450人の観客を前に行なわれたアコースティックサウンドでの公演。貴重な “歌姫” ライブをお送りする。

【放送楽曲】
思秋期 / 愛染橋 / ダンスはうまく踊れない / スローモーション / 水に挿した花 / ミ・アモーレ [Meu amor e…]/ 愛撫 / 月華 / 黒薔薇 / 陽炎 / 私は風 / Rose Bud / 予感

収録日:1994年 12月4日、5日 収録場所:東京  パルコ劇場
 

■中森明菜 Akina Nakamori Special Live 2009 “Empress at Yokohama”

8月放送・配信

カバーアルバム『フォーク・ソング ~歌姫抒情歌』、『フォーク・ソング2 ~歌姫哀翔歌』からの楽曲を中心に披露した、2009年8月の横浜BLITZ公演をお届け。

【放送楽曲】
私は泣いています / 学生街の喫茶店 / 旅の宿 / 心もよう / 無縁坂 / シクラメンのかほり / ダンスはうまく踊れない / Woman “Wの悲劇より” / ベルベット・イースター / 悪女 / 22才の別れ / 雨の物語 / I LOVE YOU / 恋 / I hope so

収録日:2009年 8月 収録場所:神奈川  横浜BLITZ
 

【リピート放送・配信】

■中森明菜 TRUE LIVE

7月1日(金)午後3:00 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

中森明菜がベストアルバムをリリースし行なった、1995年12月のパシフィコ横浜国立大ホール公演を放送・配信。代表曲を網羅しての、彼女の魅力があふれる珠玉のステージ。
 

■中森明菜 Akina Nakamori Live tour 2003 ~I hope so~

7月1日(金)午後4:45 [WOWOWライブ][WOWOWオンデマンド]

2003年発売のアルバム『I hope so』を携え、中森明菜が行なったバラード曲とストリングスを中心に聴かせたツアーより、7月の東京国際フォーラム公演を放送・配信。
 
 
※全番組WOWOWオンデマンドでの放送同時配信
 および放送終了後~1カ月間のアーカイブ配信あり
 
※スマホやPCで見られるWOWOWオンデマンドでは無料トライアル実施中!
 
【番組サイト】
 https://www.wowow.co.jp/music/nakamoriakina/
 

 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*