カロリーチャージするおっさん!!

イベント仕事の朝はガッツリと行く。これは先日東京ビッグサイトで開催された「東京モーターサイクルショー」の朝飯だ。会場内にあったローソンで物色してこんなメニューにした。会場を何時間もひたすら歩くから、普段のスーパーダイエッターをここでは捨て去っていい。目一杯のエネルギーをチャージする。

 

トンカツサンドは、まい泉のロゴを見つけた瞬間ゲットした。青山本店に初めて連れて行ってもらったのは20代で、心の底から感動したのを強く記憶している。「こんなうまいトンカツがこの世にあったのかー」と心が叫んだ。近年はトンカツ戦争とでも言えばいいだろうか、街のアチコチに柔らかさとサクサク、火の通り具合を売り物にした店があるが、かつてまい泉の存在は別格だった。青山で衝撃の初体験をして以来、イベントなんかでカツサンドが出ると万歳している、信頼のブランドである。ネタにするのだからと公式サイトとをのぞいてみたら、まい泉はなんとタメ年じゃないか。長いことやっているんだなあと思うと同時に、も長生きしたんだなあとちょっと凹む。

 

カップヌードルのセレクトはいつも僕を悩ませる。ノーマルに行くか、カレーかシーフードか? チリトマトも捨てがたいしトムヤムクンもサイコーと悩む。ただ最近はノーマルかカレーに行きつくことが多く、この日も散々悩んだくせにカレーに落ち着いてしまった。同世代諸氏は何をセレクトしているのだろうか。昭和46年のデビュー以来、半世紀以上にわたり俺たちの腹を満たしてきたのだな。罪つくりだぜ、日清さんよお。

 

カツサンドが636キロカロリーで、422キロカロリーのカップヌードルカレーと足すと1,000キロカロリーを軽く超えた朝飯だった (さらにおにぎり1個追加!!) 。やるときゃやるぜ、昭和40年男である。それにしても、たまたま選んだイベント勝負飯の老舗ブランドが、合わせて今年108歳とはまさに煩悩ですな。ちゃんちゃん。
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*