あのサウンドが鳴り響く!「タイメックス80 × スペースインベーダー ウォッチ」リリース。先行予約分完売…!? キミはもう手に入れたか?

おはこんばんちはです。
近々続いておりますが「S40ニュース!」「S50ニュース!」ドッチーモ的にお送りします。

以前もこちらのニュースで TIMEX (タイメックス) の『パックマン』40周年コラボウォッチを紹介しまして、そちらは大人気であっという間に完売してしまったようなんですが、今度は、これまたビデオゲームの歴史を切り拓いたマスターピース『スペースインベーダー』のモデルが登場! 本日 2022年 1月21日 (金) に発売になったとか。
『スペースインベーダー』といえば、『昭和40年男』本誌編集長もしばらく「ARCADE 1UP」バージョンで「目指せ1,0000点!!」なるチャレンジ企画を展開しておりましたが、昭和40年男はズバリインベーダーブーム直撃世代。昭和50年男の世代も、タイトーがサードパーティーとしてファミコンに参入した際の第1弾がまさにインベーダーだったり、その後もリメイク作が時代時代で登場してきたので、一度は触れたことがあるハズ。
 
たとえゲームで遊ばない人でも、インベーダーのキャラクターを知らない人はいないのでは? というぐらいの浸透ぶりで、まさにビデオゲームを象徴するアイコンとも言えましょう。
 
 
…っと、ゲームネタだけに脱線ゲームになっちゃいましたが (?) 、今回の「タイメックス 80 × スペースインベーダー ウォッチ」も、それだけにやっぱり大人気。腕時計としてのデザインもバッチリ当時っぽく、ゲーム中でお馴染みのサウンドがアラーム音になっているなど、大いに物欲をそそる仕上がりで、昨年12月にスタートした先行予約では予定数量が完売したとか…。

読者の中には、ちゃんと予約しといてもうゲットしたもんね~♪ なんて方もいるでしょうか?
 
正式発売を迎えたものの、タイメックスの公式オンラインストアでも、シルバー、ゴールド、ブラックの各モデルともすでに “再入荷待ち” となっているようなんですが…。ページの下の方でリスト化されている取扱店舗の中には、まだ在庫を確保しているお店もある模様!

実は筆者も、前のパックマンモデルをせっかく取り置きしてもらったのに買い逃してトホホ… だったので、せめて今回はゲットしたいところなんであります。

やっぱり欲しいゾ!と思った方、あきらめずにインベーダーを狙い撃ち!してみては…?

(「昭和トリオ」 “Web担当A” )
 
 
[以下、ウエニ貿易  ニュースリリース より]

株式会社ウエニ貿易(本社:東京都台東区、代表取締役社長:宮上昌弘)が日本総代理店を務める「TIMEX(タイメックス)」は、 80年代のデザインをベースに根強いファンの多いデジタルウォッチ『Classic Digital(クラシック・デジタル)』をモダンな解釈でグラフィカルにアップデートした『TIMEX 80(タイメックス エイティ)』と、1978年に発表され世界的に大ブームとなったシューティングゲーム「スペースインベーダー」とのコラボレーションウォッチ『TIMEX 80 × Space Invaders WATCH(タイメックス 80 × スペースインベーダー ウォッチ)』を 2022年 1月21日(金)よりタイメックス公式オンラインストアやコンセプトショップにて一般発売します。
 
特設ページ: https://www.timexwatch.jp/c/topics/spaceinvaders
 

先行予約で予定数量が完売した人気作。

1978年にタイトーがアーケードゲームとして開発・発売、日本のアーケード史上最大のヒット作となり世界的に大ブームを巻き起こしたシューティングゲーム「スペースインベーダー」とのコラボレーションウォッチ『タイメックス 80×スペースインベーダー ウォッチ』を1月21日(金)より、公式オンラインストアとコンセプトショップにて発売いたします。同商品は、昨年12月10日(金)からスタートした先行予約で予定数量が完売した腕時計です。
発売当初は白黒だった「スペースインベーダー」ゲームは後にカラー化され、国内のインベーダー人気が過熱しそのまま全米、そして世界のゲーム市場へと広まりました。70年代後期から爆発的人気で社会現象化した「スペースインベーダー」に合わせ、80年代風デザインが人気の『タイメックス 80』をベースに、レトロさを取り入れながら現代的なデザインに仕上げました。
 
 
 

【『TIMEX 80 × Space Inavaders WATCH』】

本コラボアイテムではグラフィックのみでなく、アラーム音に劇中のお馴染みのサウンドが鳴るギミックを取り入れ、パッケージもスペシャルな仕様です。
 
 
▼TW2V30000 13,750円(tax incl.)


▼ TW2V30100 13,750 円(tax incl.)

TW2V30200 13,750 円(tax incl.) 

 
 

〈DETAIL〉 

裏蓋には「スペースインベーダー」を代表するカニ・タコ・イカのキャラクターやロゴをあしらっています。
 

一般的なアラーム音と違い、「スペースインベーダー」劇中のゲームサウンドが鳴るスペシャル機能付き。液晶まわりもゲーム画面を取り入れたデザインに。
 

クォーツ / ケース幅 34mm / 3気圧防水 /
カレンダー / ストップウォッチ / タイマー / アラーム  /
インディグロ®ナイトライト / ステンレススチールブレス

  
「タイメックス」公式サイト: https://www.timexwatch.jp

公式サイト内
「タイメックス 80 × スペースインベーダー 」特設ページ:
 https://www.timexwatch.jp/c/topics/spaceinvaders

 
 

 

■TIMEXとは

世界で最も知名度があり、165年以上の歴史を持つアメリカンブランドです。
1854年、アメリカ合衆国コネチカット州ウォーターベリーにWaterbury Clock Companyとして創業したTIMEXは、これまで世界中の数億人の人々に愛用されるまでに成長しました。その長い歴史を紐解くと、1931年に世界で初めて製造されたミッキーマウス ウォッチをはじめ、1986年に発売した名作といわれる IRONMAN®ウォッチ、1992年に発表したそれまでの常識を覆した世界初の文字盤全面発光機能 Indiglo®ナイトライト機能など、製品のみならず革新的な技術やデザインを多々生み出してきました。TIMEXのアメリカンブランドとしての歴史を振り返ると、これまでの数々の功績が今日のTIMEXを支えていると言って過言でなく、次の160年においてもTIMEXは普遍的で、汎用性があり、いつまでも色褪せないブランドであり続けたいと望んでいます。
 
 
■スペースインベーダーとは
「スペースインベーダー」は、タイトーが1978年に企画・開発・販売し、世界的にブームを巻き起こした業務用ゲーム機です。タイトーのコーポレート・キャラクターであり、登場するキャラクターは現在も国内外を問わず多方面で展開しています。
MOMAでの収蔵やハイクラスのファッションブランドともコラボレーションし、今もなお世界中で愛され続けています。
 
 
■ウエニ貿易について
株式会社ウエニ貿易(以下ウエニ貿易)は創業30年の時計・コスメ・服飾の分野を中心としたブランドアイテムの販売を得意とする、メーカー機能を併せ持つ専門商社です。ブランド育成に定評があり、海外有名ブランドから日本代理店を指名されることも多く、イタリア発の「ヴェルサーチェウォッチ」や「ハイドロゲン ウォッチ」、ドイツ発の「ツェッペリン」や「ドゥッファ」、イギリス発の「ヘンリーロンドン」や「サラミラーロンドン」など、海外の有名腕時計ブランドを数多く取り扱っています。
  

 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*