【ファッション狂騒曲 スウェットの世界+】スウェットでおしゃれになる! 正解コーデ集#1 … クルーネックで王道アメカジ (その1)

スウェットはコーデの救世主にもなるすぐれもの。

 
部屋着としても街着としても運動着としても活躍してくれる。これほど優秀なユーティリティプレーヤーは他にない。知ってるようで知らなかった、“スウェット” の奥深き世界。おしゃれに着こなすための、使えるコーディネート技を伝授しよう。
 
(『昭和50年男』本誌 2021年 11月号/vol.013 掲載
 “ファッション狂騒曲”「深掘りすべきスウェットの世界」より 抜粋・再編集 )
 

[前回まで]
【ファッション狂騒曲 スウェットの世界】
 ■#1 … 知っておきたい、スウェットの起源とは?
 ■#2 … 知っておきたい、日本を代表するスウェットのこだわり。

 


 
■クルーネックのスウェットは、王道ムードのアメカジコーデで
 (おすすめコーデ その1)

飾らない雰囲気が持ち味のクルーネックスウェットは、やはり直球のアメカジスタイルで着こなすとしっくりくる。定番のグレースウェットに、これまた定番の加工ジーンズ。落ち着きのある大人のニュアンスで仕上げたいなら、黒いシャツやブーツを合わせて引き締めてみるといい。
 

■写真のアイテム

 スウェット  14,300円 (税込) / フリストフィア  (フリストフ Tel. 03-5761-4214)

 ジーンズ  26,400円 (税込) / サンディニスタ  (トゥー・ステップ Tel. 03-5794-4343)

 ブーツ  27,500円 (税込) / ダナー  (Tel. 03-3476-5661)

 キャップ  4,180円 (税込) / ニューエラ  (https://www.neweracap.jp)

 T
シャツ / スタイリスト私物

 
→次回へ続く…
【ファッション狂騒曲 スウェットの世界+】
 スウェットでおしゃれになる! 正解コーデ集
 #2 … クルーネックで王道アメカジ (その2)

 
 
取材・文: 國領磨人  撮影: 西谷圭司  スタイリング: 金井尚也
 


▼本誌の元記事を読みたい方はゼヒ、バックナンバーで!
▲p.136~「ファッション狂騒曲 / 深掘りすべき スウェットの世界」
[関連記事]
 ■“ファッション狂騒曲”【ヴィンテージアロハシャツを学ぼう】Web連載記事一覧

 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。→ https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*