ホーム > プロデューサーのつぶやき > もう一度PR、ラブ・ジ・アース ミーティング17th

もう一度PR、ラブ・ジ・アース ミーティング17th

2011 年 9 月 22 日 プロデューサー コメント

昨日に引き続き、本日もPRさせていただきます。というのは、電撃的にゲストライダーの参加が決定したからだ。東海の暴れん坊との愛称でレース全盛期を盛り上げた、水谷勝さんが来てくれることになったのだ。ワーイワーイ。

 

『昭和40年男』の読者諸氏に、レーサーとしての彼を説明をするワケでないからご安心を。40歳ど真ん中にいる我々が彼から学びたいのは、還暦を過ぎてなお現役ライダーとして踏ん張ったパワーだ。しかも、生死をさまようような大ケガからの復帰である。テスト中の事故で首を骨折してしまい、誰もが死を覚悟した。そこから見事に復帰して、去年は今年の本格参戦に向けて鈴鹿8耐を走った。そしてさらにトレーニングを積み、今年は去年のような復活をアピールするだけの走り出なく、追い込んで走ることが期待されていたのだ。ところが、予選直前にまさかまさかのライセンス剥奪となってしまったのである。ここにいたってしまった経緯を今回のトークショーで語っていただくことにするが、周囲の話によると55歳までというルールが一応あるらしく、頭の固い役人がいきなりそこをつついてきたらしい。そう、らしいのレベルであって、真相を本人から聞けることになったのだ。

 

同時に8耐の引退式にしたいと企んでいる。会場には水谷さんを知っている人の方が少ないかもしれないが、単純に還暦を過ぎても現役で走り続けた男に興味はあるはずだ。いかにすごいことかをうまく引き出して集まった皆さんに伝え、さらに還暦男に対してのお疲れさまの気持ちまで引き出せたら成功だな。うーん、また緊張してきたぜ。というわけで、昨日に引き続きPRになっちまったけど、自分にとって『昭和40年男』と同じく、大切な仕事なものでどうも肩に力が入っちまうのはご勘弁を。天気も良さそうなので、遊びにいく感覚で出かけてほしいです。よろしくね。

  1. コメントを募集しています。