ホーム > プロデューサーのつぶやき > 日本シリーズが大詰めじゃ。

日本シリーズが大詰めじゃ。

2016 年 10 月 29 日 プロデューサー コメント

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%95%e3%82%9a%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a3%e3%83%a0♪カープ、カープ、カープ広島、広島カープ♪と、カープを愛する者たちに混じって盛り上がったのは、クライマックスシリーズを制した先々週の土曜日のことだ。その熱い夜の勢いを借り、今年の日本シリーズは真っ赤な僕で第1、2戦の結果に狂喜乱舞した。が、札幌に移ってまさかの3連敗はご周知の通り。今日は『ラブ・ジ・アース ミーティング』が終了した後、明日の大阪でのイベントに備えて移動して、テレビのある馴染みのおでん屋で観戦させていただく。

 

 

今日は大谷投手を温存して展開次第では抑え、日ハムが負ければ明日の黒田投手との対決があり得る。球界を支えてきた男とこれから数々の伝説を作るであろう男が、2016年のシリーズ最終戦で投げ合うなんてことになれば、最高の締めくくりだ。この対決を期待しないはずがないから、今日のハムさんには勝利をご遠慮いただこう(笑)。

 

 

広島カープは市民にとって特別な球団である。知ってはいたが2週間前にリアルに感じた僕で、その宴を仕掛けてくれた友人からおもしろい画像が届いた。デジタル表示の交通安全メッセージで、“県民一丸事故防止”で始まる。フムフム、普通。続いて“みんなで安全運転日本一!”と展開される。フムフム、まっいい心がけじゃ。次にスゴい落ちが待っていた。“カープ目指せ日本一!”と、日本一で引っ掛けているじゃないか。彼からは「こんなことする地域はないでしょ」とメッセージがついていて、大きく頷きながら思わず涙ぐんでしまった。ほんの2週間前に広島の夜を満喫し、カープ愛を教わったことが涙を誘ったのだ。いやいや、おっさんは涙もろいだけか。

 

 

明日の広島が歓喜にあふれることを願う。札幌のみなさんにはすみませんが、赤い僕をお許しください。いざ、決戦の土曜日!!

 

 

  

  1. コメントを募集しています。