ホーム > プロデューサーのつぶやき > 飛んでイスタンブール!!

飛んでイスタンブール!!

2016 年 5 月 13 日 プロデューサー コメント

S084-085小中学生の頃は、洋楽も邦楽もシーンが賑々しくてつくづく恵まれていた昭和40年男だ。そんな中でも、庄野真代さんの『飛んでイスタンブール』は異彩を放っていた。時間の流れにへこたれず、今もまったく古さを感じさせない名曲ですな。無知な僕はトルコの都市名だとは知らなかったが、曲の雰囲気からなんとなくそっちの方(!?)の国なんだろうなとイメージできた。独特の香りがするのがすばらしい。

その庄野真代さんが連載企画の『俺たちのアイドル』に登場してくれた。アイドルでありながら、ものすごく歌のうまいヴォーカリストととらえていた僕にとって、今回語ってくれた歌との関わりは意外なものだった。だってね…、いや、まだ発売直後だからネタバレ禁止だな(笑)。

数々のヒット曲の中で『Hey Lady 優しくなれるかい』も大好きだったなあ。真代さんのハイトーンが響き渡るサビがものすごく心地よい。歌詞とメロディもキャッチーでヒットしないはずがない完成度だ。この頃の化粧品のキャンペーンソングは名曲揃いで、印象的な曲が多い。そしてこの頃の歌手はレベルが高い。ルックスだけでなく、キチンと歌える人が歌手として堂々とブラウン管の中にいた。口パクばかりの昨今はずいぶんとレベルダウンしたもので、たまに歌番組を見るとテレビに向かって怒鳴っているおっさんだ。

それにしても庄野真代さんはいい歳の取り方をしてますな。取材に行けなかったのが悔しくなるほど、その表情がやわらかく美しい。まるで人生や人柄がにじみ出ているようである。そんなメインカットと並んで、かつてのセクシーなホットパンツ姿がまたいい。ぜひ、誌面で確認してくださいな。さあ、書店へと急げ!!

 

 

   

  1. コメントを募集しています。