ホーム > プロデューサーのつぶやき > 究極のストレス解消法。

究極のストレス解消法。

2012 年 5 月 12 日 プロデューサー コメント

タイトルとは関係ないが…、どうだっ、最新号は? 面白いだろー!! 昨日の会議も大いに盛り上がり、反省だけでなく次号の特集も順調なスタートを切った。とにかくガンガン行くぜ。

 

 

今日と明日はキャンプイベントの予定だったが、情けないことに予約が少なくて中止となってしまった。中止が決定したのは火曜日のことで、明日は別の仕事をねじ込めたが今日はどうにもならず、先週の『浅草秘密基地』特別編だった多摩川土手葉桜見に続き、今日もオフとすることにした。僕の生き方を考えると、なんちゅう贅沢な話なんだとなるが、まあ今月はもうオフなんかないだろうから神様にも許してもらおう。

 

 

不意に湧いてきたかのようなオフに、思いついた妙案が大切な友人の結婚祝いだった。今月1日に、まったく突然知らされためでたい話で、その祝いの席をつくらせてもらいたいと声をかけたところ、ぜひにとなり急遽開催が決定した。去年の5月にも、やはり大切な友人を招いて結婚の宴を開いたが、奇しくもまた5月にめでたい席をセッティングできることとなった。で、朝から買い出しに出かけてきた。得意の鯛の姿盛り入りの、豪華刺盛の仕入れだ。

 

 

蒲田まで出かけて行き、駅ビル地下に入っている3軒の魚屋を物色する。まずは買わずに眼光鋭くひたすら魚たちを見る。鯛とマグロの紅白をメインとして、5点盛りをイメージしながらいやらしいくらいじっくりと見て回る。3軒を見終わってターゲットは固まり、ここから買いながら戻っていけばいいものだが、そうはしないベテラン仕入れ人の僕だ。朝早い買い出しだから、切り立てのものが並び始めるのを見逃したくない。今一度振り出しに戻り、ターゲットにしていた鯛をゲットして2軒目へ。ここはマグロがよかったからかごに入れ、これまた予定通りのウニを購入した。結婚祝いなんだから、ケチ臭いのはイカンと奮発した。そして3軒目での仕上げは鳥貝と旬のヤリイカを狙いにいったところ、フッフッフ、思ったとおりさっきは並んでいなかった獲物を見つけた。これも今まさに旬のさよりをゲットして、鳥貝をやめた。6点盛りにすればいい? 結婚祝いだから奇数じゃないとダメなんだよ。その他、両手一杯の買い出しの所要時間は2時間で、戻るなり鯛をさばいて松皮造りとこぶ締めを仕込み、今こうしてキーボードを叩き込んでいる。

 

 

さて、なにかと厳しい世の中を突っ走っている昭和40年男たちにおススメする。包丁を握っている時間はスゴくリラックスでき、極めてカンタンなストレス解消テクニックだといえる。騙されたと思って、今すぐキャベツの千切りにでもトライしてみるといいだろう。太くても遅くてもいいから、でも少しでも細くなるようにがんばっているとあら不思議、キャベツと包丁以外のことが頭から完全に消えて、仕事脳を完全オフにできるはずだ。さあ今すぐ、土曜日の午後を充実させよう。

 

 

  1. 2012年 5月 12日 14:16 | #1

    趣味が料理です。
    時間があるときは徹底的に作ります。
    ぬか漬けも漬けてます。たしかにストレス解消に最高です。

  2. 徹底的にやる。音楽やる人って料理つくる人が多い気がしない?

    avatar
    プロデューサー
  3. avatar
    B太
    2012年 5月 13日 11:50 | #2

    確かに、「無心」に勝るストレス解消は無いですね。
    私は田植えを体験した時に、改めて気付きました。
    料理にも通じるのは、良く分かる気がします。

  4. へーっ、田植えですか? そうそう、包丁研ぎも無心ストレス解消方でした。

    avatar
    プロデューサー