編集長のつぶやき

若き日もおっさんだった昭和40年男!?

先日出張の際に、大阪梅田界隈で迷子になっていると揚子江ラーメンの文字を見つけた。「おおっ、コイツは懐かしい」と思わず入店した僕だ。大阪に移り住んだときに愛した一杯である。昭和60年の春のことで、金がなかったから滞在中に2

編集長のつぶやき

記念日。

今日は私の失恋記念日…じゃない、日記を付け始めて1周年の日だ。50歳の大台を迎え撃つことで始めて、メモ程度の長さで綴っている。レコーディングダイエットとやらを狙い食事はすべてを書き出す。出張やイベントなんかは詳しく書き、

編集長のつぶやき

川俣 隆さんとの別れから2年。

「ここが川俣さんと初めて呑んだ店なんです」と、彼を紹介してくれた『昭和40年男』で執筆してくれている葉月さんとグラスを合わせた。古くからの読者さんなら川俣 隆の名をご記憶かもしれない。『昭和40年男』では音楽ページを中心

編集長のつぶやき

いよいよ明日『鈴鹿8耐』開幕!!

昨日はヤマハの記者会見に行ってきた。いよいよ週末に迫った真夏の祭典『鈴鹿8耐』に出場するレーサー、監督らが壇上に立ち、今年の決意を発表した。 バイクブームを牽引した我々世代だ。当時バイクに興味がなかった方も『鈴鹿8耐』と

編集長のつぶやき

ひと回り上の巳年親父の勝負。

馴染みの店やバーは、50年を過ぎた人生の成果のように感じる。かかりつけの医者は欲しくないが、顔見知りの店はあればあるほど豊かな時間が増える。通った数だけ自分をさらすわけだから、ある意味かかりつけの医者のような存在でもある

編集長のつぶやき

切り札の『ラストダンスは私に』!?

先日、ご近所の50・60代の集いに招待いただき、歌を歌わせてもらった。あまり多くやると退屈させてしまうだろうから、3曲だけサラッとやろうと選曲を考えたところ、50代はいいにしても60代がつらい。ビートルズはちょっと尖り過

編集長のつぶやき

猫死んじゃった。

あまり重くならないように、ピアノの名曲のパロディタイトルにしてみた。少し以前になる。15年9ヵ月生き抜いた我が家の猫が逝ってしまった。僕は不在だったが家人が看取ってやれたのはよかった。名前はパンで、犬のジャムとでジャムパ

編集長のつぶやき

ナウでヤングな渋谷で奮闘!!

東京都の超下町、荒川区三河島で育った僕にとって渋谷や原宿などといったオシャレタウンが苦手な少年時代を過ごした。上野、浅草、秋葉原、お茶の水あたりに出かけることばかりだった僕が、少しずつ苦手意識を払拭できたのはライブハウス

No Picture
編集長のつぶやき

カタカナ語「グルーブ」に喝っ!!

広告業界にしがみつくように就職したのは、タメ年諸氏の大学卒業時より数年遅れてのことだった。遅れた分を取り戻そうと奮闘努力をするものの、思い出しても恥ずかしくなるほどの失敗をたくさんした。不器用で、ドジでのろまな亀とは堀ち

編集長のつぶやき

おっさんの夏のお楽しみ。

向かうところ敵なしのそば好きである(なんじゃそりゃ)。そんなおっさんにとってうれしいメニューが夏限定の冷やしでたぬきだ。たかが揚げ玉、されど揚げ玉である。天かすと呼ぶ方々を僕は許さない(笑)。ごま油が多いか少ないかで大き