’80年代のEPIC SONYはスゴかった! 創始者・丸山茂雄が登場、上條淳士らが想いを語る配信トーク「丸山さんに聞いてみた」8/21に開催。

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

一風堂、大江千里、大沢誉志幸、佐野元春、鈴木雅之、ラッツ&スター、BARBEE BOYS、LOOK、THE MODS… and more! といった具合で、とにかくそうそうたるアーティストたちを擁し、数々の名作をリリースしていた’80年代のエピック・ソニー。 

その創始者の一人で、まさに歴史の証人となった丸山茂雄氏が出演する配信トークライブ、「80年代エピック・ソニー大人ファンクラブ Vol.1 ~丸山さんに聞いてみた~」がこの夏、2021年 8月21日(土) 13時30分より開催されます。
丸山さんの他にも、『昭和45年女・1970年女』vol.1 にもご登場いただいた『To-y』でお馴染みのマンガ家・上條淳士先生と、柴崎友香さん、田中泰延さんという、三者三様にエピック・ソニーへの思い入れを持った出演者が登場。

伝説的な足跡を遺し、多くのリスナーたちの心の奥に刻まれた、エピック・ソニーの、あの曲、あのアーチスト、あの映像… について、タイトルどおり丸山さんにズンズン迫って聞いてみる、必見の機会となりそうです。

その名もズバリの「80年代エピック・ソニー大人ファンクラブ」が主催・制作を手がけ、音楽業界専門メディア「Musicman」を運営するエフ・ビー・コミュニケーションズ共催という形での開催で、チケットは本日 6月28日(月)より、配信プラットフォーム「Cassette」で発売。チケット料金は 2,200円 (税込)。

あの頃のエピック・ソニーファンはゼヒともチェックを!

(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 
 
[以下、エフ・ビー・コミュニケーションズ株式会社  ニュースリリース より]

音楽業界専門メディア「Musicman; https://www.musicman.co.jp」を運営するエフ・ビー・コミュニケーションズ株式会社は、「80年代エピック・ソニー大人ファンクラブ」が企画制作を手掛けるトークライブショー「丸山さんに聞いてみた」を2021年8月21日に開催することにいたしました。
 

80年代エピック・ソニー大人ファンクラブ コメント
ネットで「80年代エピックソニー」と検索すると、一風堂、エレファントカシマシ、大江千里、大沢誉志幸、岡村靖幸、小比類巻かほる、佐野元春、鈴木雅之、ラッツ&スター、渡辺美里、BARBEE BOYS、LOOK、THE MODS、THE STREET SLIDERS、TM NETWORK・・・といった偉大なアーチストの名前が数珠つなぎのように連なります。そしてたくさんの人の、一言でいえば、「いかにエピック・ソニーが凄かったのか?」が記されています。
 
今回ご登壇いただく、上條淳士さん、柴崎友香さん、田中泰延さんもまた、三者三様のエピック・ソニーへの思い入れを持っています。そしてそのエピックソニーの創始者の1人が丸山茂雄さんです。
 
あの曲は? あのアーチストは? あの映像って? 丸山さんに聞きたいことが、たくさんあります。 我々の心に、生活に、決定的なものを残したエピック・ソニーとはなんだったのか?
 
題して、「丸山さんに聞いてみよう」
 
エピック・ソニーの音楽とともに、80年代に青春期を過ごした人には、過去と現在の自分をつなぐ再発見を。
まだ聴いたことがない若い世代には、その数々の楽曲に触れる新鮮な体験になることを願います。
 
 
配信概要
タイトル:「80年代エピック・ソニー大人ファンクラブ Vol 1 ~丸山さんに聞いてみよう~」

放送日時:
■生中継  8月21日 13:30~15:00
■アーカイブ視聴可能期間  8月21日 16:00 ~ 8月31日 23:59 まで

出演: 丸山茂雄(エピックソニー創始者)、
    上條淳士(漫画家)、柴崎友香(作家)、田中泰延(ひろのぶと株式会社取締役)
主催: 80年代エピックソニー大人ファンクラブ
共催: Musicman(エフ・ビー・コミュニケーション)
協力: 園藝レコード 
 

 
チケット販売
販売期間  : 6月28日 12:00 ~ 8月31日 23:59
チケット料金: 2200円(税込)
購入先URL : https://cassette.tokyo/tickets/VUW57M
(THE COO株式会社による配信プラットフォーム「Cassette」にてチケット販売中)
 
 
出演者プロフィール
・丸山茂雄(まるやましげお)
EPIC・SONY 創始者の1人。早稲田大学商学部卒業後、株式会社読売広告社に入社。 68年にCBS・ソニーレコード入社、78年 EPIC・SONY を設立し、佐野元春、渡辺美里、TM NETWORK、DREAMS COME TRUE などの有力アーティストを多数世に送り出す。 92年にソニー・ミュージックエンタテインメント代表取締役副社長、98年に同社社長に就任し、音楽産業の発展に寄与。一方で、93年から07年まで株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント取締役として会長などを歴任、プレイステーションを成功へ導く。03年に株式会社247Musicを設立。現在、株式会社トゥー・フォー・セブン取締役、ブレイカー株式会社取締役。

・上條淳士(かみじょうあつし)
1963年、東京都生まれ。 1983年「少年サンデー増刊号」に「モッブ★ハンター」を発表しデビュー。 1985年から『週刊少年サンデー』で「To-y」を連載開始。シャープな絵と、独自の鋭いセンスが、多くのファンの支持を受ける。以降「SEX」「赤×黒」「8 -エイト-」などを発表。 画業35周年を記念し刊行された作品集「東京」が好評発売中。この度TOY Blue Ray化  公式ツイッター @atsushi19630312

・柴崎友香(しばさきともか)
1973年大阪生まれ。 1999年短編「レッド、イエロー、オレンジ、オレンジ、ブルー」にてデビュー。 2000年初の単行本『きょうのできごと』刊行。行定勲監督により映画化され話題となる。2010年「寝ても覚めても」で野間文芸新人賞、2014年に「春の庭」で芥川賞を受賞。 近著『待ち遠しい』「公園へ行かないか? 火曜日に」「つかのまのこと」。 「よう知らんけど日記」連載中→ https://www.lmaga.jp/youshiran/ オフィシャルサイト shiba-to.com / 公式ツイッター @ShibasakiTomoka
 
・田中泰延(たなかひろのぶ)
1969年大阪生まれ。ひろのぶと株式会社代表取締役社長。株式会社 電通で24年間勤務ののち退職、2017年から「青年失業家」を名乗り、ライターとして活動を始める。2019年、初の著書「読みたいことを、書けばいい。」がAmazon書籍総合一位を獲得、16万部超のベストセラーとなる。大阪コピーライターズクラブ2018年度審査員。東京コピーライターズクラブ2018・2019・2020年度審査員。 公式Twitter:@hironobutnk
 

 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*