【S40News!】初代パルサーEXAがプラモに。


青島文化教材社は、80年代に発売された日産EXAのプラモデル『1/24 ザ・ベストカーヴィンテージ No.74 パルサーEXA(N12)』を2012年2月上旬に発売する。

EXAは、1982年4月にデビューを飾った2代目パルサーのクーペモデル。シャープなノーズにリトラクタブルヘッドライトをセットした角ばったノッチバックスタイルが特徴だ。コンバーチブル仕様も存在した若者向けモデルで、当時の昭和40年男にとっては懐かしい一台だろう。グリルの形状が今思うと86年発売の初代テラノに似ていたりして、後続モデルに影響を与えたのかな?なんて。86年にはモデルチェンジしてキャノピー仕様なんてのもあったっけ。途中で販売中止になって、キャノピーが固定された状態での販売になったのも記憶に新しい。

もしかして中古で乗っていたという昭和40年男もいるのではないだろうか。キットには2種類のホイールがセットされ、完全ノーマル車とアルミホイール車を選択可能だ。価格は1,890円。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*