90’sサブカル感全開! いとうせいこうの伝説的番組『ゲバゲバゲリラ』岡崎京子・ナンシー関の登場回が、スペースシャワーTVで3/18放送 !!

おはこんばんちはです。今回もまた「S40ニュース!」「S50ニュース!」かどっちかな?なニュースなんですけども、ドッチーモ的にお届けしてみます。

1989年=平成元年に日本初の音楽専門チャンネルとして開局した「スペースシャワーTV」。ケーブルテレビ局への配信を皮切りに、CSでも放送され、最新ビデオクリップやアーティストが出演する様々な番組が楽しめるということで、初期から視聴しているファンも多いのでは?
 
そんなスペースシャワーTVが、30周年を記念して開局以来の数々の名物番組をアンコール放送しているのが、ズバリなタイトルの「アンコールアワー」
この枠での3月3週目のプログラムとして、いとうせいこう がVJを務めた創設期の伝説的番組『ゲバゲバゲリラ』が登場! 『東京ガールズブラボー』や『リバーズ・エッジ』などの作品で ’90年代を象徴する存在となったマンガ家の岡崎京子と、様々な雑誌で連載し存在感を発揮していたコラムニスト/消しゴム版画家の故・ナンシー関 がゲストとして登場した回が2本立てで放送されます。

岡崎京子が登場するのは’90年8月19日初回放送の「#36」、ナンシー関は’91年3月10日初回放送の「#64」とのこと。画面のキャプチャーを見ただけでも、なんともアーリー90’sらしい、イカニモ!な感じの空気が伝わってきませんか?
今回のアンコールの初回放送は 3月18日(木) 22:00~24:00。再放送も 3月27日(土) の25:00から行われるとのこと。30年前の番組をまるまる楽しめる貴重な機会とあって、当時を駆け抜けた(?) サブカル好きならば必見。スカパー!加入者など、視聴可能な方はどうぞお見逃しなく!

(昭和40/50年男 “Web担当A”)
 
 
[以下、スペースシャワーネットワーク ニュースリリース より]

アンコールアワーは、スペースシャワーTV開局30周年を記念し、数々の名物番組を放送するアンコール番組。1989年から30年の間に放送された貴重な特集番組やライブ映像などを再放送する企画となっており、今後も続々とレアなアーカイブが追加される予定となっている。
今回のアンコールアワーは、いとうせいこう氏がVJを務めるスペースシャワーTV創設期の伝説的番組「ゲバゲバゲリラ」から、90年代の象徴的な存在の漫画家/岡崎京子氏がゲストの放送回と、今なおその早世を惜しむ声が多い唯一無二のコラムニスト/消しゴム版画家のナンシー関氏の放送回をアンコール放送いたします!
 
大変貴重な映像です! お見逃しなく!!
  
 
【3/18(木)放送】

●ゲバゲバゲリラ #36 (90.8.19初回放送)
ゲストは漫画家の岡崎京子。80年代~90年代を通じてサブカル誌、漫画誌、ファッション氏に次々に作品を発表、時代を代表する漫画家として認知されることになる彼女が、仕事やセクシャリティについて感じていることをざっくばらんに語る。

●ゲバゲバゲリラ #64 (91.3.10初回放送)
ゲストは当時いとうせいこうが ”イレーザー・チープ・アーティスト” という肩書きをつけた、ナンシー関。消しゴムはんこを実際に彫りながら、消しゴムを彫ることになったいきさつや、作品に対するこだわりのトークで和気あいあいに盛り上がる。
 
初回放送: 3/18(木)  22:00~24:00
リピート: 3/27(土)  25:00~
 

 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*