吠える! 光る! 史上初! のゴジラ型加湿器「加湿王バーニングゴジラ」が出現。赤い放射熱線は吹き出すミストで再現! 11月下旬発売!!

もちろん加湿器としての基本性能もバッチリで、従来品のとにもかくにもウイルス大流行が心配なこの冬…。でも大丈夫、ゴジラが味方!というコトで、この「加湿王バーニングゴジラ」、お宅に1台(匹? 頭?)お招きしてみては~?

 
 
(以下、ニュースリリース より抜粋)

ニューヨーク近代美術館のMoMAストアでの取扱い商品に選ばれた「いたずらBANK」を製造している株式会社シャイン (所在地:東京都中央区、代表取締役:鈴木 雅道) は、キャラクター加湿器シリーズの新製品「加湿王バーニングゴジラ」を2020年11月下旬に発売します。
 
 
■「加湿王バーニングゴジラ」の特徴
・ゴジラがまるで放射熱線を吐いているかのようにミストを噴射する加湿器です。
・操作時には劇中の音楽や咆哮を聞くことができます。
 また、音量は調節可能なので使用シーンによっては消すこともできます。
・「ゴジラvsデストロイア」に登場する、真っ赤なボディが特徴の
 通称「バーニングゴジラ」をモチーフにしており、本体・目が発光します。
・ミストにはオレンジ色のLEDを照射することで
 バーニングゴジラが放つ赤い熱線を再現。
・発売中の「加湿王ゴジラ」に比べ、
 ミスト量も1.5倍 (当社比) にパワーアップしています。
・70mlの給水で連続約3時間、間欠約8時間の加湿が可能です。
 (使用環境により異なります)
・使用音楽:起動時/メインタイトル・香港破壊
      終了時/エンドタイトル
      水切れ時/レクイエム
      ボーナストラック/スーパーXIIIの攻撃
 
 
■バーニングゴジラとは
1995年に公開された東宝映画『ゴジラvsデストロイア』に登場したゴジラの通称。暴走する核エネルギーで全身が赤く光るビジュアル、デストロイアすら退ける圧倒的強さ、さらに感情移入を誘う場面も多いことから視聴者にその存在を強く印象づけており、今なお高い人気を誇るゴジラの姿です。
 
 
■「加湿王バーニングゴジラ」概要
商品名     : 加湿王バーニングゴジラ
発売日     : 2020年11月下旬発売予定
価格      : 税別7,980円 (税込8,778円)
販売      : 国内の玩具・雑貨取扱いの販売店、販売サイト
商品サイズ   : (約) W183mm × H218mm × D228mm
付属品     : 給水用計量カップ、ACアダプター
定格電圧(周波数): AC100V (50/60Hz 共用)
消費電力    : 14.4W
電源コード   : 約1.5m
加湿量     : 約20ml/h
水タンク容量  : 約70ml
連続加湿時間  : 約3時間 ※使用状況、環境により異なります。
加湿方法    : 超音波式
対象年齢    : 6歳以上

商品サイトURL  : http://www.shine-jp.com/contents/burning-godzilla-humidifier/burning-godzilla-humidifier.html
YouTube URL  : https://www.youtube.com/watch?v=0vn2s4Q7jA0
 
 
■株式会社シャインについて
-「造る」から「創る」へ- をテーマに、既成概念にとらわれず、企画から製造まで一貫した流れの中で、常に新しさを想像することを大切に、メカトロニクス技術を核としたアミューズメント機器・玩具・雑貨の企画・開発・海外生産・検品~納品、また、オリジナル商品の製造販売を行っております。
 
所在地  : 〒103-0004 東京都中央区東日本橋1-9-5 シャインビル
所要業務 : メカトロニクス技術を核としたアミューズメント機器、玩具、
      雑貨の企画、開発、海外生産、検品、納品業務
      オリジナル商品の製造販売
 
URL   : http://www.shine-jp.com
Twitter   : https://twitter.com/shine_neko_
Instagram: https://www.instagram.com/shine_co_ltd/?hl=ja
Facebook : https://www.facebook.com/ItazuraBank/
 

TM & (C) TOHO CO.,LTD. (P) & (C) TOHO MUSIC CORPORATION
 


 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*