帰ってきた「チームデミ」!! 持っててうれしい文具全部入りの基本コンセプトはそのままに、深澤直人のデザインで美しく洗練されて登場。

▲1984年チームデミ

ケースから突起物をなくす、ヒンジを磁石に変える、といった難しい課題にも挑戦、その上でディティールにまでこだわった、さらなる美しいデザインに仕上げています。1984年版へのリスペクトもあってか
 
カラーリングはしろ・さくら・こん・ねずの全4色で、メーカー希望小売価格は6,000円。昭和40年男世代には、かつての「チームデミ」を持っていた人もきっと多いと思うんですが、今回のリニューアル版で久々にアナログ文具の楽しさ、持つ喜びを実感してみては? (以下、ニュースリリース より抜粋)

プラス株式会社(東京都港区 代表取締役社長 今泉忠久)は、8つのアイテムをコンパクトなケースに収納したステーショナリーセット『チーム デミ』を2020年9月10日に発売しました。
 
1984年チームデミは、「持っているだけで楽しくなる」をコンセプトに誕生し、累計約650万個を売り上げた大ヒット商品。デジタル化が進む中、文具のワクワク感を広く届けるため、思わず手に取りたくなる文具をめざして生まれ変わりました。
80年代から変わることのない「切る・貼る・綴じる・測る」という文具の本質を追求した、“あるとうれしいアイテム” だけを厳選。デザインと高い機能性にこだわりを持つプラスの自信作です。
本体カラーはしろ・さくら・こん・ねずの全4色。メーカー希望小売価格(税抜) は 6,000円です。

・team-demi ブランドサイト     https://bungu.plus.co.jp/team-demi/
・team-demi 公式Instagram   https://www.instagram.com/teamdemi_official/

 ≪主な製品特長≫

■ほおずりしたくなるような質感
ケース、トレイ、アイテムを同じ質感で統一し、上品な光沢感で仕上げました。滑らかに繋がる曲線を用いたデザインは、突起が無く一つの塊から切り出されたかのような一体感を生み出します。  ■マグネットによるスマートな収納 
実用性と心地よさを両立するため、マグネットを用いた収納方法を採用しました。
ケースやアイテムに埋め込んだマグネットにより、ケースに吸い込まれるようにぴたっと収まり、出し入れも簡単で快適に使用することが可能です。凝縮感の中に余白を作ることで親しみやすい印象を作りました。 
 
■アイコンのようなアイテム
道具本来の機能を形にしたアイコニックなデザイン。
最小限必要な8つのアイテムを一つのケースに収納したことで、「これさえあれば大丈夫」という安心感を提供します。小さいだけでなく、十分な機能を備えているのはチームデミならではの特長です。
 
【はさみ】ベルヌーイカーブ刃で切れ味軽やか
 
 
【メンディングテープ】文字が書けるメンディングテープ
 
 
【液体のり】シワになりにくく、細かい作業にも適応紙がシワになりにくいのが特徴です。 細かい部分にも塗布できるように、目薬のようなノズル形状を採用しました。
 
 
【カッター】 刃を折らずに丸ごと交換する安心仕様。サビに強く、全面フッ素コートによりテープを切ってもべたつきません。丈夫で折れにくく切れ味が長く続きます。
 
 
【メジャー】 最大1.2mまでスムーズに測れる。
 
 
【ホッチキス】 使いやすさにこだわったサイズ。
 
 
【SIMカード交換用ピン】 SIMカードの取り出しが可能。
 
 
【定規】 カッティング定規としても使用できる。
 
 
■使用イメージ
生活の様々なシーンでお使い頂けます。 
■「チームデミ」の歴史
1984年に発売が開始された「チームデミ」は、“持っていることで喜びを感じさせるステーショナリー”という開発コンセプトに基づいて作られました。その可愛らしい姿が当時の女性を中心に支持され、約650万個発売のスーパーメガヒット製品となりました。
 
 
■開発ストーリー:深澤直人氏のデザインとプラスの技術が融合して生まれたチームデミ
1984年とは社会的背景が異なり、デジタル化が進む今、文具の存在意義を議論するところから始まりました。当時のチームデミを知らない世代が「今誰もが使う、誰もが必要とする文具」を考えた結果、たくさんのワクワクが詰まった1984年チームデミと同じラインアップになっています。愛着を持って長く使っていただけるように想いを込めた、文具の決定版こそが今回の「チームデミ」です。
また、新しい「チームデミ」はプラスの技術に加え、深澤直人氏のデザインの力を借りながら試行錯誤を繰り返しました。例えば、ケースから突起物をなくす・ヒンジを磁石に変えるといった実現が難しい課題にも挑戦し、ディティールにまでこだわった美しいデザインへと仕上げました。
 
 
■プロダクトデザイナー 深澤 直人 氏人の想いを可視化する静かで力のあるデザインに定評があり、国際的な企業のデザインを多数手がける。電子精密機器から家具、インテリアに至るまで手がけるデザインの領域は幅広く多岐に渡る。デザインのみならず、その思想や表現などには国や領域を超えて高い評価を得ている。
英国王室芸術協会の称号を授与されるなど受賞歴多数。
2018年、「イサム・ノグチ賞」を受賞。多摩美術大学教授。
日本民藝館館長。
 


 
【製品名】         「チームデミ」
【外形寸法】         W124×D85×H35(mm)
【主材質】          ABS、アクリル、PE、ステンレス、磁石
【発売日】          2020年9月10日
【販売ルート】        文具店、専門店、インターネット通販など
【本体質量】         260g
【ブランドサイト】      https://bungu.plus.co.jp/team-demi/
【Instagram公式アカウント】 https://www.instagram.com/teamdemi_official/
 
【仕様・価格】*本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
 
 
【一般のお客様からのお問い合わせ先】
プラス お問い合わせセンター
TEL:0120-000-007
受付時間 平日 9:00~12:00/13:00~17:30

  

 


 
■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*