「特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy」開催決定!【円谷プロ/特撮のDNA製作委員会】

「特撮」。この言葉に反応する、最も層の厚い世代と言っても過言ではないのが、そう!我らが「昭和40年男」世代。好き・嫌い、興味ある・なしにかかわらず、この意見にあまり異論はでないのではないかと思う昭和37年女の編集部まつざきです。かくいう私も、5つ年下の弟と一緒になって、なんだかんだと昭和第2期シリーズ最後の『ウルトラマンレオ』まではしっかり観ていました(笑)。間違いなく、昭和40年男の前後世代は、特撮にまみれて育った世代なのです。

物心ついた時には、ウルトラマンシリーズの洗礼を受けていたと言っても過言ではない、その「特撮」どっぷり世代に贈る、「特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy」が東京ドームシティ(東京・文京区)で開催されます。さぁ、あなたも新型コロナウイルスの感染予防対策を心がけつつ、本展示会へ「シュワッ!」と出かけてみませんか!

「ウルトラマン」は円谷プロダクションが生み出した国民的特撮ヒーロー。「特撮のDNA―ウルトラマン Genealogy」は、いまなお進化と拡大を続ける特撮ヒーローたちの魅力に迫る展覧会なのです。
昭和、平成、令和と時を超え、世代を超えて愛されるウルトラマンシリーズの Genealogy(系譜)から、特に2020年の“いま”注目すべき作品群を結集! 円谷プロ協力のもと特撮のDNA製作委員会が総力をあげて取り組んだ、貴重な造形物やメカ、資料等が展示されます。
原点に出会い、新たな発見と感動を未来へつなぐ展覧会の開催が、今から待ち遠しいですね!

開催概要

【会場】東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリーアーモ) ※東京都文京区後楽1-3-61

【会期】2020年9月5日(土)~10月18日(日)

【営業時間】土日祝:10:00~19:00/平日:12:00~20:00 ※最終入場は、閉場30分前まで

「特撮のDNA」会員登録や最新情報はこちらから

 

以下、公式サイトより

特撮のDNAとは?

「特撮」と聞けば、子どもたちばかりでなく、つい興奮を覚えてしまうオトナも多いはず。それは、映画やテレビに繰り返し登場し、私たちの心をとらえて離さなかった怪獣やヒーローたちの記憶と密接にリンクしているからにほかなりません。彼らに憧憬して育った現代日本人の体内には、いつしか特撮のDNAが芽生えていたのです……!

「特撮」——この夢の技術を日本映画に初めて取り入れたのが、特撮の神様・円谷英二です。円谷の薫陶を受けた面々は、ミニチュアや着ぐるみを駆使した独自の撮影手法を編み出し、実写と見まごうばかりの空中戦から巨大怪獣のバトルまで数多の名シーン、名キャラクターを世に送り出しました。彼らが築いた技術と尽きることのない情熱は、デジタル全盛となった今も、若い世代へと確実に受け継がれています。

本展は、「特撮の技術」とその「継承者たち」にスポットをあて、まだ見ぬ世界を具現化し、空想と現実の境界を軽々と飛び越えた特撮マンたちの仕事を展観します。

脈動し続ける「特撮のDNA」を、ぜひこの機会に体感してください。
 

ⓒ円谷プロ/ⓒ特撮のDNA製作委員会

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*