『ルパン三世』や松本零士、ジブリ作品など、名作が一堂に…! 新宿小田急にて「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」、7/22から開催!!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男Web担当の “フクヘン?A” (仮)です。

東京の小田急百貨店新宿店にて、来週7月22日(水)から「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」という展覧会が開催されます。

新型コロナウイルスの感染拡大予防のため、いわゆる “おうち時間” が増えたこともあり、動画配信サービスなどであらためて過去のアニメ作品に触れた方も多いのでは…? ということで、昭和・平成時代に人気を博したアニメのセル画やマンガの直筆原稿など、約80点を一堂に展示。大人も子供も一緒に楽しんで観賞できる、“あの頃の感動” を共有する場を提供してくれるとのこと。

▲「となりのトトロ」 セル画 77,000円 (c) STUDIO GHIBLI

会場では、昭和40年男世代が思わずグッとくる『ルパン三世』や、松本零士先生の作品をはじめ、『風の谷のナウシカ』『となりのトトロ』などのスタジオジブリ作品や『ONE PIECE』などなど、様々な人気アニメのセル画を展示。さらに、水木しげる先生、赤塚不二夫先生の直筆マンガ原稿コーナーも設けられ、それぞれ展示販売も行われるそうです。

会場は本館11階催物場、会期は8月4日(火)までの2週間で、入場無料。夏休みのよい想い出になりそうなこの展覧会、身近にお子さんのいらっしゃる方は、一緒に訪れてみては? 

 
 
(以下、ニュースリリース より抜粋)

●「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」開催概要

名  称  「なつかしの昭和・平成アニメセル画展」
期  間  2020年 7月22日~8月4日(火)※7月28日(火)のみ閉場
場  所  小田急百貨店新宿店本館11階催物場
営業時間  10時~19時30分 ※7月27日(月)は17時閉場
入場料   無料

内  容  
 (1)昭和・平成を代表するアニメーション作品のセル画展示・販売
 (2)人気漫画家の直筆漫画原稿の展示・販売

所在地   新宿区西新宿1-1-3
アクセス  新宿駅西口すぐ
電話番号  03-3342-1111(大代表)
URL   http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/

 


■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

1件のコメント

  1. お疲れ様です
    今日購入しました。
    いつも楽しみにしています。
    昭和50年男も拝読してます❗

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*