【S50ニュース】“ゆるゲゲ” こと、スマホゲー『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎』が本日、史上最大のアップデートを実施! 歴代アニメの名場面を追体験できる新要素「ゲゲゲ史」も登場だ!!

おはこんばんちはです。昭和40/50年男Web担当の “フクヘン?A” (仮)です。

紙芝居と貸本マンガの時代をルーツに『墓場の鬼太郎』『墓場鬼太郎』として誕生し、昭和40年=1965年に『週刊少年マガジン』に初登場。’68年に改題し、アニメ化もされ人気を博した『ゲゲゲの鬼太郎』

昭和50年男世代にとっては、吉 幾三が主題歌を歌った’85年のアニメ第3シリーズが、ファミコンソフトなども含めやっぱり印象深いと思うんですが、その後もコンスタントにアニメ化され、とにかく世代を超えてずっと人気のシリーズですよね。2018年にスタートし今年3月まで放送されていた第6シリーズでは、長身美少女化した猫娘のデザインが大きな話題となったのも記憶に新しいところです。
さてさて斯様に、時代時代に合わせて展開されてきた『ゲゲゲの鬼太郎』なんですが、イマドキらしくゆる~いキャラデザインで現在配信中なのが、ポノスのスマホ用ゲームアプリ『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』、通称『ゆるゲゲ』なんであります。

『ゆるゲゲ』は、きたろうや目玉おやじ、ねこ娘などの鬼太郎ファミリーはもちろん、今話題のアマビエなど数々の妖怪たちが、文字どおりのゆる~い姿で登場するタワーディフェンス型ゲーム。2018年11月から配信中なんですが、本日、2020年7月14日(火)に “史上最大” の大型アップデートが実施されました。

あれこれパワーアップされた中でも、特に2つの新コンテンツに注目!

まずは、スマホのGPSを活用した「ゆるゲゲさんぽ」。起動するとスマホ上の地図に妖怪が登場。移動距離に応じたポイントがもらえたり、アイテムと交換できたりという、まさに散歩感覚で楽しめる機能。今後はイベントと連動した期間限定の妖怪も登場するかも?

もうひとつの「ゲゲゲ史」は、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズの印象的なストーリー、名場面をモチーフにした新ステージ群。今回の初実装では、直近の第6シリーズから、“大逆の四将” の一角である「鵺 (ぬえ)」が登場! ただし、強敵もあくまで『ゆるゲゲ』テイストで描かれるそうなので、どんなビジュアルになるのかお楽しみ?

ちなみに今後は6期以外のアニメシリーズからもステージを実装予定、ということなので、これまで本作に触れてこなかった『ゲゲゲの鬼太郎』ファンも要注目ですよ~!

…といったワケで、今回のアップデートでますます楽しゲおもろゲになった『ゆるゲゲ』、この機会にゼヒ遊んでみてくださ~い!

 

(以下、ニュースリリース より)

人気アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』を題材としたスマートフォン向けゲーム『ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争』(略称:ゆるゲゲ)で、同ゲーム史上最大の大型アップデートが7月14日(火)に公開された。

『ゆるゲゲ』はきたろうや目玉おやじ、ねこ娘など鬼太郎ファミリーや、今話題のアマビエなど数々の妖怪たちがゆる~い姿で登場するタワーディフェンスタイプのゲームアプリ。
本大型アップデートで新たに追加されたコンテンツで注目なのが、起動するとスマホ上の地図に妖怪が現れる「ゆるゲゲさんぽ」とアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』の印象的なお話をモチーフにした「ゲゲゲ史」の2つ。今回それぞれのコンテンツに注目してみた。

まず、「ゆるゲゲさんぽ」は、ゲーム内で「ゆるゲゲさんぽ」を起動するとGPS機能で今いる地図上に妖怪たちが現れ、アイテムがもらえるといったお散歩をしながら楽しめる機能だ。また、移動距離に応じたポイントも手に入り、ポイントに応じた様々なアイテムと交換も出来る。その他にも、自動でアイテムを受け取れる「オートモード」や、地図上の地名表示のオン・オフ設定などが搭載されているので、安全に遊ぶことができる。「ゆるゲゲさんぽ」の名の通り、ちょっとしたお散歩の時や、なまった体をほぐしたい時などのリフレッシュにちょうど良いのではないだろうか。さらに、今後はイベントと連動した期間限定の妖怪が登場するなどの仕掛けも予定されているので、そちらも楽しみにしたい。

そしてもう1つ「ゲゲゲ史」は、これまでのアニメ『ゲゲゲの鬼太郎』シリーズから印象的な各場面をモチーフにした新ステージ群だ。初実装となる今回は、アニメ『ゲゲゲの鬼太郎』(6期)から大逆の四将の一角である「鵺(ぬえ)」が登場。強敵も『ゆるゲゲ』テイストで描かれるので、どんなビジュアルになるのかも注目だ。今後は6期以外のアニメからも続々と実装予定なので、どんな妖怪たちが登場するのか今から楽しみにしたい。

他にもさらに遊びやすくなった機能も追加されるので、これまで楽しんできたユーザーはもちろん、始めたばかりの方にもプレイしやすくなっている。まだプレイしたことのない方は是非、この機会に遊んでみてはいかがだろう。

 



●タイトル概要

タイトル: ゆる~いゲゲゲの鬼太郎 妖怪ドタバタ大戦争(略称:ゆるゲゲ)
ジャンル: ドタバタ妖怪タワーディフェンス

対応OS およびアプリダウンロード先URL 
iOS: https://itunes.apple.com/jp/app/id1420324252
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.yurukita.game

配信日: 2018年11月1日
価格: 基本無料(一部有料)
公式サイト: https://yurukita-game.com
公式Twitter: https://twitter.com/yurukitagame

著作権表記:
(c) 水木プロダクション・フジテレビ・東映アニメーション
(c) PONOS Corp.
(c) ゆるゲ大戦争製作委員会

 


■SNSも展開中! フォローよろしくお願いします!

『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko

『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*