【S50ニュース!】昭和50年男の大好物を組み合わせたカツカレー的コラボ!?「G-SHOCK」×『ドラゴンボールZ』コラボモデルが登場だ!

おはこんばんちはです。編集部の “フクヘン?A” (仮)です。
昭和50年男向け「S50ニュース!」をお届けします。

最近は何かとコラボのニュースが多いんですが、またも昭和50年男世代に刺さりそうなコラボレーションが実現しました!

’90年代のストリートファッション誌全盛期に、スニーカーやデニムなどと一緒に腕時計にハマった人も多いんじゃないかと思うんですが、そんな中でも一番人気だったのがカシオの耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」

その G-SHOCK が、これまた言わずと知れた昭和50年男世代の大好物、いわゆる “ジャンプ黄金期” を代表する超人気作品『ドラゴンボール』とコラボ! 正確にはアニメ『ドラゴンボールZ』とのコラボ、ということになるんですが、亀仙流道着を思わせるオレンジのボディ全体に、“孫 悟空が修業・成長していく様子をイメージしたイラストと「DRAGON BALL」のグラフィックを掛け合わせ、大胆にデザイン” ということで、シリーズのファンならかなりグッときそうな仕上がり。

▲DRAGON BALL Z × G-SHOCK 「GA-110JDB」

9時位置のインダイアルには7つのドラゴンボールの中でも悟空と関わりの深い「四星球」のモチーフをあしらうなど、スペシャルモデルらしい凝ったディティールも魅力的!

希望小売価格は 26,400円 (+税) で、8月発売予定 とのこと。
もっぱらスマホ頼りで最近は腕時計してないな~、なんて人も久々にこのモデル、いかが?

 

(以下、ニュースリリース より抜粋)

カシオ計算機は、耐衝撃ウオッチ “G-SHOCK” の新製品として、世界的人気アニメ「ドラゴンボールZ」とコラボレーションした『GA-110JDB』を8月に発売します。

新製品の『GA-110JDB』は、立体感のあるビッグケースが特徴の「GA-110」をベースモデルに「ドラゴンボールZ」の世界観をカラーリングやデザインの随所で表現しました。オレンジのボディ全体に、孫悟空が修業・成長していく様子をイメージしたイラストと「DRAGON BALL」のグラフィックを掛け合わせ、大胆にデザインしています。文字板やロゴには存在感のあるゴールドをアクセントとして採用しました。9時位置のインダイアルには、7つのドラゴンボールの中でも孫悟空とかかわりの深い「四星球」のモチーフ、3時位置には「Z」をあしらっています。専用パッケージや裏蓋にも「ドラゴンボールZ」のロゴを配し、コラボレーションにふさわしい特別なデザインに仕上げました。GA-110JDBGA-110JDB

「DRAGON BALL」のグラフィック
「DRAGON BALL」のグラフィック

ロゴ(裏蓋)
ロゴ(裏蓋)

専用パッケージ
専用パッケージ

 

■「ドラゴンボールZ」
どんな願いも叶うという7つのドラゴンボールをめぐって巻き起こる大冒険作品。スケールの大きな世界観やユーモアあふれる魅力的なキャラクターたちの迫力ある戦闘描写、主人公孫悟空の成長とともに次々と現れる強敵たちとのバトルを描く物語。

メーカー希望小売価格 26,400円(税込)
発売予定月 8月

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*