タメ年だった…尾崎 豊がステージで倒れながらも熱唱する「15の夜」。『尾崎豊を探して』衝撃の最終予告映像、解禁!

1965年11月29日生まれ。カリスマ的人気を誇った尾崎 豊は昭和40年男だった。26歳という若さでこの世を去り、今も語り継がれ、若い世代に新たなファンも生まれているという伝説のミュージシャンはタメ年だった…。

そんな尾崎 豊のデビュー当時から二十代前半の圧巻のライブ映像と貴重な映像記録で構成された映画『尾崎豊を探して』の第3弾予告編が解禁されました。ライブ中に倒れながらもマイクを離さず、「15の夜」を歌う尾崎 豊の衝撃の姿が映し出されるという最終予告編です。また、劇場公開を記念してニッポン放送でのラジオ特番放送と劇場オリジナルグッズの販売も決定しました!

以下、リリースより

今回で第3弾となる最終予告映像は、1984年12月、新潟県民会館でのライブ中に、倒れながらもマイクに手をのばし、「15の夜」を歌い、その後、スタッフに抱えられながら退場、意識朦朧とする尾崎 豊の姿が映し出された衝撃の予告映像となっています。

そして、劇場公開を記念して1月2日(木)にニッポン放送で特別番組の放送が決定しました!映画の中の秘蔵音源を使用しつつ、尾崎豊と音楽番組で幾度も共演し応援していた元ニッポン放送・上柳昌彦アナウンサーが、フィルムに押さえられた映像とはまた異なる、独自の尾崎豊のエピソードに触れていきます。また現在ニッポン放送で毎週月曜日27時からの『オールナイトニッポン0(ZERO)』担当の俳優・伊藤健太郎も尾崎豊の影響を受けた一人。22歳の若さの伊藤が何故、尾崎豊に魅せられたのか?影響を受けた楽曲は何だったかをコメントしつつ、時代を超えた尾崎豊の魅力に迫ります。

【番組概要】

ニッポン放送『尾崎豊を探して』

放送日時:2020年1月2日(木)午前11時~12時
パーソナリティ:上柳昌彦
コメントゲスト:伊藤健太郎
ニッポン放送(FM93.0/AM1242)

さらに、全国の上映劇場にて販売される劇場オリジナルグッズの情報も解禁されました。発売されるのは、スペシャル企画アルバム「尾崎豊を探して」(期間生産限定CD)、劇場パンフレット、マフラータオルの3点となります。

ご購入いただいた方には、幻のアイテム“尾崎STONE”令和版が購入特典としてプレゼント!なお12月27日(金)より一足先に公開されるTOHOシネマズ新宿では、ご観覧者に対してグッズの先行販売を実施いたします。

©2019「尾崎豊を探して」製作委員会

【オリジナルグッズ購入に関して】
※グッズは12月27日(金)新宿先行公開、1月3日(金)全国ロードショー当日の劇場オープン時より販売します。
※オープン時間は各劇場によって異なります。
※『尾崎豊を探して』CDやオリジナルグッズをご購入される際には
劇場にて発券する座席指定席券、もしくは入場後の半券が必要となります。
 (お会計時にチケット確認と済印を押印させていただきます。ムビチケカードをお持ちの方は予め座席指定券に引換えください。)
※商品は座席指定席券1枚につき1回お買い求めいただけます。
※グッズをご購入の方には特典として「尾崎STONE 令和版」を1会計につき1個差し上げます。
※グッズや特典は数に限りがございますので売り切れ・特典終了の際はご了承ください。
※不良品以外の返品・交換はできませんので、予めご了承ください。
※詳細は各劇場までお問い合わせいただくか、ホームページにてご確認ください。
※画像は実際の色味やデザインと異なる場合がございます。
※映画公開終了後、特設サイトなどで同仕様のものが販売される場合がございます。

『尾崎豊を探して』

 人がつくりあげたルールの中で生きていく苦悩を歌に託し、優しさとは何か、愛するとは何かを求め続け、わずか26歳の若さで夭折した尾崎豊。『卒業』『I LOVE YOU』『シェリー』『15の夜』、いまもって宝石のような輝きを放つ尾崎の歌は何を伝えようとしていたのか。新宿ルイードの初ライブにさかのぼり、地方公演、ニューヨーク、大阪球場、国立代々木競技場、そしてなにげない日常まで、400時間にも及ぶ映像記録から断片をひろい集め、糸をつむぐようにより合わせた「尾崎豊を探す旅」。映像作家・佐藤輝の執念に突き動かされた編集作業を経て、初めて陽の目を見るありのままの尾崎豊がここにいる。いまを生きるすべての若者と、同時代を生きてきた永遠の青春に捧げる感動のオマージュ。

監督・撮影・編集:佐藤輝 
プロデュース:須藤晃/御領博/福田信
制作:テル・ディレクターズ・ファミリィ 
制作協力:アイソトープ/カリントファクトリー
製作:「尾崎豊を探して」製作委員会
(ライブ・ビューイング・ジャパン/マザー・エンタープライズ/ソニー・ミュージックレーベルズ/東京テアトル/グランドマザー・ミュージックビジョン/KDDI)

配給:東京テアトル/ライブ・ビューイング・ジャパン
タイトル&キャッチコピー:日暮真三 
ポスターデザイン:十河岳男
2019年/カラー/16:9/STEREO/95分/DCP PG12  
©2019「尾崎豊を探して」製作委員会

2020年1月3日(金)~1月16日(木)2週間限定全国公開!
12月27日(金)よりTOHOシネマズ 新宿にて先行公開決定!

公式式HP ozakisagashite.jp  
公式twitter @official_ozaki   
公式facebook @ozakisagashite

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*