還暦上等! リタイア後は、埼玉で楽しく! 『埼玉都民大集会~地域でつながろう~』セミナーを開催

埼玉県は、東京都内で働く埼玉県内在住者に向けて地域活動の重要性を伝えるため、2019年11月1日(金)、『埼玉都民大集会~地域でつながろう~』セミナーをよみうりホール(有楽町読売会館7F)で開催します。

このセミナーでは、9月11日発売の『昭和40年男』10月号の連載特集「夢、あふれていた俺たちの時代」昭和50年の、山陽新幹線・岡山~博多間開通、東京と博多が6時間56分でつながるという記事でインタビューさせていただいた、鉄道好きでも知られる経済アナリストの森永卓郎さん(所沢在住)が講演を行います。なでしこジャパンの元監督で現在は大宮アルディージャトータルアドバイザーを務める佐々木則夫さんのトークセッションなどもあり、埼玉の魅力を知るとともに、定年退職後のシニアライフを考えるよい機会ですね。ぜひ、東京都内で働く埼玉県在住の方は、参加してみてはいかがでしょうか。

■開催趣旨

「人生100年時代」を迎えた今、定年退職後の元気なシニアが様々な分野で活躍できる社会を構築する必要があります。

このたび、埼玉県では埼玉都民(都内で働く埼玉県在住者)を対象として、人生100年時代を楽しむ手法の一つである「地域活動」について、その重要性や楽しみ方、ノウハウを発信するセミナーを開催することといたしました。

まずは、セミナーにお越しいただき、定年後の過ごし方を考えたり、地域活動について知っていただくためのきっかけづくりの場を提供することを第一と考えております。セミナー後も、皆さんの地域活動への参加に向けて、有益な情報を発信していくことで応援してまいります。

■開催概要

開催日:2019年11月1日(金)

会場:よみうりホール(有楽町読売会館7F)

所在地:東京都千代田区有楽町1丁目11-1

入場方式:入場無料(事前申込制)

公式サイト: https://saitamatomin.jp

※参加のお申し込みは、公式サイトより登録をお願いいたします。

<タイムスケジュール>

ホール演目は1部・2部制、途中入場可。ロビーでは、県内市町村関係者等との名刺交換等を行います。

<出演者>

埼玉にゆかりのある方々をお迎えし、トークセッションや講演を行います。

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*