【S40News!】映画『ピラニア』が3D化されて公開。

1978年に大ヒットを記録した映画『ピラニア』を3D映画としてリメイクしたパニック・スリラー『ピラニア3D』が8月27日より全国の映画館で公開される。

78年といえば、13歳だから、友達と見に行ったという人もいるのではないだろうか。飢えたモンスターピラニアの猛威を、『ミラーズ』などで知られるアレクサンドル・アジャ監督が過激かつパワフルに描いたパニック映画で、湖畔を舞台にどうもうなピラニアたちが繰り広げる地獄絵図が話題となった。

この作品が現代にどのようにリメイクされるのか。気になる所である。『インビジブル』のエリザベス・シューがタフな女性保安官役で出演。バリエーション豊かな恐怖シーンと、無数のピラニアが人間を餌食にするクライマックス…見に行かずにはいられない作品だ。
(C) 2010 THE WEINSTEIN COMPANY LLC ALL RIGHTS RESERVED.

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*