太田裕美の過去作品解禁!「木綿のハンカチーフ」「赤いハイヒール」「九月の雨」などの名曲を一挙配信開始!【AWA】

音楽ストリーミングサービス「AWA(アワ)」が、4月26日(金)より、太田裕美の過去作品の一挙配信開始しました! 配信開始を記念して、人気曲を集めたプレイリスト『太田裕美のCLASSICS』も公開しています。

1974年「雨だれ」でデビュー以後「木綿のハンカチーフ」、「赤いハイヒール」、「九月の雨」など数えきれない名曲を歌い、フォークと歌謡曲のジャンルを超えた新しいシンガーとして、現在のJ-POP女性ボーカリストの道を開いた太田裕美。今回配信される楽曲は、大ヒット曲「木綿のハンカチーフ」から、第17回日本レコード大賞新人賞を始め、同年数々の新人賞を受賞したデビュー曲「雨だれ」や「さらばシベリア鉄道」、「君と歩いた青春」など、全252曲です。また、楽曲配信を記念して、太田裕美の人気曲を集めたプレイリスト『太田裕美のCLASSICS』も公開されていますので、何を聴こうか迷ってしまうという人は、まずはこのプレイリストをおすすめします! 誰もが知っている大ヒット曲を含む21曲のラインナップが、あなたを「あの頃」に連れて行ってくれること間違いなしです。

『太田裕美のCLASSICS』
01. 木綿のハンカチーフ
02. 君と歩いた青春
03. 赤いハイヒール
04. たんぽぽ
05. 最後の一葉
06. 南風
07. 失恋魔術師
08. 袋小路
09. 青春のしおり
10. Moon Night Selenade
11. しあわせ未満
12. 振り向けばイエスタディ
13. ロンリィ・ピーポーII
14. ひぐらし
15. 満月の夜 君んちへ行ったよ
16. 九月の雨
17. シングル ガール
18. 雨だれ
19. 思い出を置く 君を置く
20. 僕は君の涙
21. さらばシベリア鉄道

プレイリストはこちらから

以下リリースより

太田裕美
1974年「雨だれ」でデビュー以後「木綿のハンカチーフ」、「赤いハイヒール」、「九月の雨」、「さらばシベリア鉄道」、「君と歩いた青春」など数えきれない名曲を歌い、フォークと歌謡曲のジャンルを超えた新しいシンガーとして、現在のJ-POP女性VOCALISTの道を開いた太田裕美。その後も充電のためニューヨーク滞在。帰国後は現代音楽、邦楽、ジャズなどさまざまなジャンルのミュージシャンと共演など幅広く活動。結婚後は二人の男の子の母としての生活を大事にしつつ家庭と音楽を両立。90年代以降は、NHKみんなのうた「僕は君の涙」(1998年、作詞、作曲:太田裕美)、そして同じくNHKみんなのうた「パパとあなたの影ぼうし」(2001年)、さらに2002年NHK朝の連続TV小説『さくら』では、ヒロインさくらの母親役と活躍。2006年、オリジナル・フルアルバム『始まりは“まごころ”だった。』発売。2009年にシングル『初恋』(作詞:太田裕美、作曲:伊勢正三、NHKラジオ深夜便“深夜便のうた”2009年4月—6月)発売。2011年12月21日シングル「金平糖」(2011年12月—2012年1月OA、NHKみんなのうた)発売。「雨だれ」でデビュー以来、太田裕美の初期代表曲「木綿のハンカチーフ」、「赤いハイヒール」、「九月の雨」などの作曲は筒美京平さん。太田裕美が現在まで活躍できているのもこれらの曲があるから。感謝の気持ちを込めて2014年4月2日、敬愛する筒美京平さんのトリビュートカバーフルアルバム『tutumikko』発売。全10曲入り。そして、LIVE DVD『雨女の恩返し-tutumikko 2014 LIVE 』(全20曲)発売。また、2004年秋から始まった“なごみーず(伊勢正三・太田裕美・大野真澄)”のライブが大好評で現在も継続中。2007年12月にはライブ100回記念LIVE CD『アコースティックナイト発売。2010年5月15日(土)東京国際フォーラムホールCにて150回記念ライブ『アコースティックナイト in TOKYO』を開催。同時に2枚目のCD『Acoustic Night 2nd』(スタジオ録音盤)を発売。2014年11月8日、渋谷公会堂にて10周年、200回記念ライブ開催。同時に初のオリジナル曲「僕らはちっぽけな夢をほどきながら」(テレビ朝日『若大将のゆうゆう散歩』エンディングテーマ。2014..12月-2015.1月)を含むCD『アコースティックナイト3rd』を発売。全4曲入り。2016年2月6日&7日渋谷区総合文化センター大和田さくらホールにでコンサート。いつまでも変わらないその清楚で透き通る歌声。やさしさに包まれた魅力満載の音楽をご家族で、そしてお友達とご一緒にお楽しみ下さい。

アプリ概要
「AWA(アワ)」は、サイバーエージェントとエイベックス・デジタル株式会社の共同出資によるAWA株式会社が提供する、サブスクリプション型(定額制)音楽ストリーミングサービスです。2015年5月にサービスの提供を開始し、配信楽曲数は5,300万曲、著名人およびユーザーが作成したプレイリスト数は約1,000万件におよびます。2016年11月には、「オフライン再生」を除くすべての機能が月額無料で利用できる新「Freeプラン」を発表。楽曲のショートバージョンをクロスフェードで再生できる新機能「ハイライト再生」も追加し、累計ダウンロード数は1,800万ダウンロードを突破いたしました(2019年1月2日時点)。また、2017年12月に発表された、Google Play発表「ベスト オブ 2017」日本版にて、アプリの中で頂点となる「2017年 ベストアプリ」を受賞。2018年10月には、ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」と、音楽事業において業務提携いたしました。「AWA」は名実ともに国内最大規模の音楽ストリーミングサービスへと成長しています。

名称:「AWA(アワ)」 https://awa.fm/
推奨環境:<スマートフォン版>iOS 10.0以降、Android 6.0以降
<PC版>Windows 7, 8, 8.1, 10 (32/64bit)、Mac OS X 10.9 Mavericks以上
<埋め込みプレイヤー> Google Chrome (最新版)、Microsoft Edge (最新版)、
Safari (最新版), Internet Explorer 11以降
価格:Standardプラン(月額 税込960円)/ Freeプラン(月額 無料)
提供開始:2015年5月27日

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。