花粉症対策は“23種類の乳酸菌配合サプリ”で万全に。新商品「アレルマエニ」を販売開始

株式会社ナックのグループ会社、株式会社キューオーエル倶楽部(以下、QOL倶楽部)は、2019年2月14日より23種類の乳酸菌を配合した新サプリメント「アレルマエニ」を販売開始する。

■製品について
アレルマエニ/23種類の乳酸菌配合新サプリメント
内容量:90粒(約30日分)
価格(税込):通常購入2,480円(税込)、定期購入1,980円(税込)(通常購入金額より20%OFF)
原材料:チコリ根抽出物(イヌリン含有)、でん粉、乳酸菌混合末(乳成分を含む)、乳酸菌(殺菌)粉末/ヒドロキシプロピルメチルセルロース、ステアリン酸Ca、二酸化ケイ素

【特徴】
1日3粒を目安に水またはぬるま湯とともに摂取するだけで、23種類もの乳酸菌を一度に摂ることができる新しい乳酸菌サプリメントです。
さらに善玉菌を増やす食物繊維も配合しているため、23種類の乳酸菌との相乗効果をもたらします。
乳酸菌や食物繊維で腸内環境のバランスを整えることにより、便通改善だけではなく、花粉症等のアレルギーの緩和や、免疫力向上など様々な良い影響が期待出来ます。

■背景
花粉症シーズンになると、腸内環境改善に良い食べ物としてマスコミなどからも注目されているヨーグルト(乳酸菌)。花粉症対策グッズとしてもマスクや目薬などと共に愛用する消費者も増えています。
近年では大手の参入などもあり乳酸菌市場は年々拡大傾向にあります。
現在発売されている多くの乳酸菌商品の特徴は、1種類の乳酸菌の持つ特徴・菌数(何億個・何兆個など)をアピールするものが主流です。
しかし、人によって腸内環境はさまざまで、「乳酸菌の種類」と「人の腸内環境」には相性があり1種類だけでは自分に合った乳酸菌を摂ることができない可能性があります。
そのため数百種類あると言われている乳酸菌の中から選び抜いた23種類の乳酸菌を300億個配合し、自分の腸内環境に合った乳酸菌に出会える新サプリ「アレルマエニ」の発売に至りました。
今までは1種類の乳酸菌を配合しているものが主流だった乳酸菌市場において、今後は複数種類の乳酸菌を配合している商品が新機軸となると予想しています。

現在発売中の「昭和40年男」2月号の連載・健康講座でもテーマにしていますが、今や国民病と言っても過言ではない「花粉症」。毎年悩まされる人は増えているようです。かかってしまった場合の薬などもずいぶんと進化しているようですが、薬はなるべく使いたくないという人向けに、23種類の乳酸菌がアレルギーを緩和し、免疫力を上げてくれるという新しいサプリメントが登場しました! 乳酸菌と一口で言っても、数えきれないほどの種類があり、人によって「合う、合わない」という相性のようなものもあるらしく、たった一つの種類のものだけを摂取しても、ずばり花粉症に効いてくれるというのはなかなか難しいようです。そんな乳酸菌ですから、23種類もいっぺんに摂れるとなると、その効果に対する期待度も高まるというもの。乳酸菌サプリが効かなかったという人も、この「アレルマエニ」をぜひ試してみてはいかがですか? 2月14日より発売開始です! 詳細はキューオーエル倶楽部HPにてご確認ください。

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。