【JAF奈良】モータースポーツ国内Bライセンス講習会を開催!

JAF(一般社団法人日本自動車連盟)奈良支部は、6月24日(日)に同支部(奈良市東九条町)にて、モータースポーツ競技会にドライバーやオフィシャルとして参加するために必要なライセンスが取得できる「国内Bライセンス(公認審判員3級)講習会」を開催する。

クルマ好きなら、「レースに出てみたい!」と思ったことがあるという人も多いことだろう。アマチュアでも参加できる競技会も全国で開催されているが、出場するためにはライセンスが必要だ! 今回はそんなライセンスを取得するための講習会をJAF奈良支部が開催してくれるというから、前々から興味を持っていたという人はぜひ参加してみてはいかがだろうか。

ライセンスを取得したら、レースに出場することもできるから、クルマ好きの諸氏はぜひ!

本講習会ではモータースポーツ競技に参加する際に必要な「国内Bライセンス」を取得することができる。

普通自動車免許証を持っているJAF個人会員なら、モータースポーツの基礎知識やルール、競技会への参加方法などについて約2時間受講すると取得できるのだ。

国内Bライセンスを取得すると、ジムカーナやダートトライアル、ラリーなどの公認競技会に出場することができる。
また、公認審判員のライセンスを取得し、競技会のオフィシャルとして参加することも可能だ。

≪開催概要≫

開催日時:6月24日(日) 13:00~15:00

開催場所:JAF奈良支部(奈良市東九条町109-1)

参 加 料:受講料5,100円(教材費含む)+Bライセンス申請料3,100円 ※公認審判員の申請料は別途要

持 参 物:JAF会員証(個人会員)、運転免許証、写真1枚(縦4cm×横3cm) ※JAF個人会員ではない方は当日ご入会手続きが可能です。金融機関届出印またはクレジットカードをご持参ください。

申込み先:JAF奈良支部 電話0742-61-0006(平日9:00~17:30)

締 切 日:6月21日(木)

その他の地域での開催はJAFご当地情報にてご確認ください。

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。