【S40News!】東京墨田区に『たばこと塩の博物館』リニューアルオープン中。

煙草俊夫

『たばこと塩の博物館』がリニューアルオープンしている。

 たばこと塩の歴史と文化を幅広く紹介する専門博物館『たばこと塩の博物館』。愛煙家の人は行ったことがあるかもしれない。35年間にわたり、渋谷公園通りで営業してきたが、2013年9月をもって休館。そして今年4月25日に、東京都墨田区横川に移転し、新たにスタートしている。

 リニューアル後の展示スペースの広さは以前の2倍。
常設展示室、特別展示室のみならず、ワークショップルームや図書室、多目的スペースも完備。目玉としては、常設展示室にポーランドの世界遺産、ヴィエリチカ岩塩坑で坑夫たちが信仰している「聖金が像」を再現した岩塩彫刻が展示され、塩の芸術が楽しめる。

 その他にも、さまざまな講演、講座、落語会などのイベントが開催されている。
浅草、隅田川散策にぜひ訪れてみたい。

『たばこと塩の博物館』

■開館時間:朝10:00~夕方6:00(入館は閉館の1時間前まで)
■休館日:月曜日
■入館料:大人100円

http://www.jti.co.jp/Culture/museum/index.html

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。