【タメ年たちの大活躍!】竹本孝之が35周年記念ライブを開催。

竹本孝之 35th Anniversary『 Run to Live in 東京 ~幾望の光~』昭和40年生まれのミュージシャン・竹本孝之が35周年を記念したライブを7月20日(月・祝)に開催する。

本誌vol.21の『荒海に生きるタメ年男』に登場してくれた竹本。1981年に『てれてZin Zin』でレコードデビューし、近藤真彦、沖田浩之、ひかる一平、伊藤つかさらとともに人気を博した竹本は『ミスターCBSソニーオーディション』で、3万人の応募から見事勝ち抜き、グランプリを受賞している。またドラマ『陽当たり良好!』で主演を務め話題を呼んだ。現在、歌手として精力的にライブ活動を行なう他、俳優としてテレビドラマや映画、舞台など活躍の場を広げるかたわら、96年から埼玉県で園芸農家を営んでいる。そんな竹本も50歳を迎え、デビュー35周年に突入した。それを記念して開催されるのが本ライブとなる。

竹本孝之 35th Anniversary『 Run to Live in 東京 ~幾望の光~』

 日時:2015年7月20日(月・祝) 昼1:30開場/2:00開演

 場所:STAR PINE’S CAFE(東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-16 B1)

 料金:前売5,500円/当日6,000円

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*