【S40News!】一眼レフカメラ「PENTAX K-S1」の限定カラーモデル。

ペンタックス

リコーイメージングは、小型・軽量タイプのデジタル一眼レフカメラ
PENTAX K-S1』の限定カラーモデルとして『PENTAX K-S1 Sweets Collection』を10月23日から11月30日までの期間限定で受注し、12月19日より発売する。

世間では“カメラ女子”なる人々が増えているという。一眼レフカメラで本格的な撮影を楽しむ女性たちのことだ。昭和40年男にとって一眼レフカメラは、機能性もさることながら、ブラックボディの機能的デザインがいかにも“メカ”な雰囲気を漂わせているところからも愛用者が多い。あの重量感と大きさが、プロっぽくていい!という声をよく聞く。

この度発売された『PENTAX K-S1』の限定カラーモデルとして、『PENTAX K-S1 SweetCollection』はこれまでの一眼レフとは一線を画す商品だ。小型で軽量で、しかもこれまでの一眼レフカメラにないポップな色使い。もちろん機能はベースとなっている『PENTAX K-S1』(9月26日発売)と変わらない。

ボディの色はブルークリームソーダのブルー(写真)、ストロベリーケーキピンク、ライムパイのイエローを展開。とくにブルーはさわやかな印象で、人と差をつけたい昭和40年男たちにぴったりである。これからの一眼レフは見た目も大事な要素なのかもしれない。

PENTAX K-S1 Sweets Collection

サ イ ズ   :120(幅)×92.5(高さ)×69.5(奥行)mm(突起部を除く)

重   量   :約558g(バッテリー、SDカード付き)

市場想定価格:70,000円台後半(税抜)

『昭和40年男』定期購読のご案内

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。