【S40News!】機動戦士ガンダムに登場するマ・クベの壺&ザビ家御用達ティーカップが発売。

マ・クベの壺_01

バンダイと、陶磁器メーカーのノリタケカンパニーリミテドは、コラボにより『機動戦士ガンダム マ・クベの壺』と、ザビ家御用達の食器をイメージした『機動戦士ガンダム ザビ家のティーカップ』2種を発売、予約受付を開始した。

マ・クベの壺は、劇中でジオン公国の突撃機動軍大佐マ・クベが愛蔵し、北宋期のものと推定される白磁の壺。「機動戦士ガンダム」ではこの壺を指ではじくシーンや、出撃前に上官のキシリアにこの壺を渡すべく、部下に託すシーンが特に有名で、「あれはいいものだ」と語るマ・クベの強烈なキャラクターと共に、ガンダムファンの印象に残るアイテムとなっている。

ノリタケの伝統と技術で作られた磁器の美しい壺は、全高300mmという存在感あるサイズ。部屋に置くだけで、ジオン公国随一の策略家気分を味わえ、分かる人にはわかる「逸品」として、永く愛蔵できるという。

ザビ家のティーカップ_01

ザビ家のティーカップは、「もしザビ家御用達のティーカップ」があったら?という想定でデザインされたティーカップ。ソーサーとのセットで販売され、金色の彩色が美しい「ジオン公国」の高級食器として仕上げられている。

また、ソーサーの表面にはジオン紋章、カップの中にはキャラクターの名前も入っている。同社では「このカップで香り高い紅茶を飲みつつ『ジークジオン!』とつぶやけば、ザビ家の一員になった気分をお楽しみいただけます」としている。

 マ・クベの壺_02

ザビ家のティーカップ ブラック
ザビ家のティーカップ ブラック
グリーン
ザビ家のティーカップ グリーン

『機動戦士ガンダム マ・クベの壺』は白磁で、サイズは約155 × 140 × 300(mm)、生産国は日本。価格はプレミアムバンダイのサイトで4万1,040円(税込み)となっている。

『機動戦士ガンダム ザビ家のティーカップ』のカラーはギレン・ザビをイメージしたブラックのセットと、ガルマ・ザビをイメージしたグリーンのセットの2種類。サイズはカップが 約60 × 90 × 115(mm)、ソーサーが約153 × 153 × 15(mm)、生産国はスリランカ。価格はプレミアムバンダイのサイトで各7,776円(税込み)となっている。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*