【S40News!】SHOGUNとクリエイションが5.24日比谷野音で対バン。

CROSSROAD CREATION × SHOGUN and more

1970年代を代表するロックバンド・SHOGUNとクリエイションが、5月24日に東京・日比谷野外音楽堂で行われるライブイベント『CROSSROAD: CREATION × SHOGUN and more…』で初共演する。

2組とも名曲のセルフカバー+新曲を盛り込んだ新録ベストアルバムを4月末に発売したばかり。当日のライブには、シンガーソングライターの原田真二、JUN SKY WALKER(S)のボーカル宮田和弥らのゲスト出演も決定している。

THE ROAD OF LIFE

SHOGUN は、新録ベスト『THE ROAD OF LIFE』(Ivy Records)で新曲の他、故・松田優作主演のテレビドラマ『探偵物語』(日本テレビ系)の主題歌『BAD CITY』、『男達のメロディー』『LONELY MAN』なども収録している。


Resurrection 初回限定盤

クリエイションは、新録ベスト『Resurrection 初回限定盤』(Ivy Records)で新曲の他、プロレスタッグのザ・ファンクス入場テーマ『SPINNING TOE HOLD』をニューレコーディング。テレビドラマの主題歌にもなった『LONELY HEART』ではジュンスカの宮田和弥を迎えて、当時のキーのままレコーディングしている。


ライブではこれらのアルバムに収録されている曲も期待できるだろう。伝説のバンド、伝説のプレーヤーたちが、時を超えた夢の対バン、当時を知る世代にとって貴重なライブパフォーマンスになるはずだ。

東京・日比谷野外音楽堂での公演は、5月24日 開場 16:45/開演 17:30(※雨天決行)。チケットはチケットぴあにて、全席指定 7,020円 (税込み) となっている。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*