【タメ年たちの大活躍!】『漫才 爆笑問題のツーショット』最新作が放送。

左が田中裕二で右が太田光。『2014年版・漫才・爆笑問題のツーショット』はWOWOWライブにて4月12日(土)夜9:00から
左が田中裕二で右が太田光。『2014年版・漫才・爆笑問題のツーショット』はWOWOWライブにて4月12日(土)夜9:00から ©WOWOW

昭和40年生まれ太田 光と田中裕二のお笑いコンビ・爆笑問題の最新作『2014年版・漫才・爆笑問題のツーショット』が4月12日(土)夜9時よりWOWOWにて放送される。

1988年にコンビを結成した太田と田中は、政治から芸能界までさまざまな社会現象を斬る漫才で、幅広い年齢層から支持されている。漫才の他に執筆活動も積極的に行なっていて、出版物はすべて好調な売上げをみせる。なかでも97年に出版した『爆笑問題の日本原論』(宝島社)は、50万部を超えるベストセラーとなっている。

(C)Wowow
©WOWOW

また数多くのテレビ、ラジオ、雑誌連載のレギュラーも持っており、現在『探検バクモン』『爆報!THE フライデー』『サンデー・ジャポン』などテレビ番組に出演する他、雑誌『テレビブロス』や『週刊プレイボーイ』『ダ・ヴィンチ』などで連載も手がけており多方面で活躍を続けている。

そして今回放送される『爆笑問題のツーショット』は2006年から毎年DVD化されている人気の漫才作品で、爆笑問題の二人が、1年間の芸能や政治、スポーツなどのさまざまな分野をネタに漫才で斬りこんでいくというもの。12日に放送される最新作では、「佐村河内守」や「増税」、「STAP細胞」、「ソチオリンピック」「LINE」など2013年度のさまざまな出来事を題材に展開する。舞台終盤には、「ふなっしー」や「くまモン」、映画「進撃の巨人」まで登場するそうだ。『2014年版・漫才・爆笑問題のツーショット』はWOWOWライブにて4月12日(土)夜9:00から。切れ味さえまくる爆笑問題の漫才をぜひ楽しみたい。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

『昭和40年男』創刊10周年オリジナルグッズ 好評発売中!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*