【タメ年たちの大活躍!】ウルフルズが活動再開!

『ONE MIND (初回生産限定盤:ベストアルバム付き 復活だぜ!!盤/復活記念77,777枚限定)』(ワーナーミュージック・ジャパン)
『ONE MIND (初回生産限定盤:ベストアルバム付き 復活だぜ!!盤/復活記念77,777枚限定)』(ワーナーミュージック・ジャパン)

昭和40年生まれのミュージシャン・ウルフルケイスケが所属するバンド・ウルフルズが活動を再開することが決定した。

ウルフルケイスケは、1992年にバンド・ウルフルズでメジャーデビューし、リーダーとして『ガッツだぜ』をはじめ数々のヒットを放った。ウルフルズの活動休止後は、ソロ活動の他、MAGICAL CHAIN CLUB BAND をはじめ数多くのユニットにも参加している。そして3月21日から兵庫県でのライブを皮切りに、全国ツアー『MAGICAL CHAIN ひとり SPECIAL~2014春~』を開催する。

そのウルフルケイスケが所属するバンド・ウルフルズが先日、活動再開を発表した。そしてウルフルズの活動再開を待ちわびていたファンには朗報が続き、まずは配信限定シングル『どうでもよすぎ』をリリース。3月16日には復活後一発目のライブ「uP!!!SPECIAL MUSIC COMPLEX 2014,Spring」を両国国技館で開催する。また5月21日に約6年半ぶりとなるオリジナルアルバム『ONE MIND』をリリーする。ケイスケのソロツアーも楽しみだし、ウルフルズのメンバーとしてのケイスケの活動にもぜひぜひ注目していきたい。

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*