【S40News!】フィアット アバルト『595』の50th限定車、予約開始。

abarth1

fiat abarth 595
fiat abarth 595(1965)

フィアットクライスラージャパンは、アバルト595シリーズの50周年記念限定車『595 50thアニバーサリー』の予約受注を10月15日より開始した。

この限定車は、1963年に発表された『フィアット アバルト 595』が、今年で50周年を迎えるのを記念したもの。かつての595のモチーフを内外装にふんだんに採用するとともに、各部に装着しているロゴもクラシックなデザインにするなど、細部までこだわった仕様となっている。

エンジンは、1.4リッター直列4気筒DOHC16 バルブターボエンジンで、最高出力は180ps、最大トルクは25.5kgmまでチューンアップされている。これは695シリーズと同一で、595の名を冠するモデルでは最もパワフルなエンジンとなる。

またトランスミッションには、シフト時間を短縮したATモード付5速シーケンシャルトランスミッション「アバルトコンペティツィオーネ」を採用。パドル式スイッチを備え、エンジンのパフォーマンスを最大限引き出すことができる。

595 50thアニバーサリー

595 50thアニバーサリー

エクステリアは、赤いライナーで装飾された17インチのアロイホイールが特徴的で、インテリアは、オリジナルのシートを現代的にアレンジしてある。赤のアクセントとセンターポジションの入ったステアリングホイールとブレーキペダルの両方をヒストリックロゴが飾るなど、貴重なオリジナル仕様となっている。

価格は484万9200円。発売は2014年4月以降で、全世界限定299台のうち日本には50台導入される予定となっている。

 

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*