【S40News!】これが本当のコマジェ!?『マジェスティS XC155』

マジェスティS XC155マジェスティS XC155 マジェスティS XC155 マジェスティS XC155ヤマハ発動機は、155ccエンジンを搭載した軽二輪スクーター『マジェスティS XC155』を10月30日より発売する。

1995年に発売され、スクーターブームを牽引した同社の250ccスクーター『マジェスティ』の名を受け継ぐ小型スクーターだ。パワーユニットは新開発の水冷4ストローク4バルブ単気筒エンジン。耐熱性に優れ低振動化に貢献するアルミ鍛造ピストン、優れた放熱性をもつメッキシリンダー、低振動化に貢献するバランサーを採用している。

エンジンがスイングアームと一体となっているユニットスイング式ながら、“プログレッシブピボットマウント”を採用。防振リンクを介さない直接懸架のため、ダイレクト感ある操縦性としている。

シート下には約32リットルの収納スペースを確保しており、フルフェイスヘルメットに加え雨具なども収納できる。また、メインスイッチでシートをフルオープンでき、シートを手で持ち上げることなく収納部へアクセスできる仕組みを採用する。そのシートは、着座位置を後方にまで十分とっているので、自由度の広い乗車姿勢が可能だ。

リヤサスペンションには、マスの集中化とスペース効率の面で有利な、ミッドシップダンパー(モノクロスサスペンション)を採用。路面からの上下方向の動きを水平方向に転換する水平方向配置としている。カラーはホワイト、ブラック、マットチタン、レッドの4色で、価格は34万200円。

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*