庵野秀明 構成・編集『シン・コンプリート・サンダーバード』BS10 スターチャンネルで1/30 (日) 放送。冒頭1分間の映像が初公開!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。
 
こちらのニュースでも近々度々取り上げてきました『サンダーバード』。英国で1965年に誕生 (昭和40年男とはタメ年!) 、日本でも翌 ’66年に放送開始… ということで、55周年を祝して「サンダーバード 55周年プロジェクト」が発足し、その目玉企画として、この1月には新作の日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』が公開されました。
 
劇場公開の終了後もまだまだオンライン上映は続くそうで、BS10 スターチャンネル では引き続き『サンダーバード』長期特集放送が実施中です。
 
その特集企画の第4弾として、劇場新作映画『シン・仮面ライダー』 も期待の庵野秀明監督が、プロとして初めて構成・編集に関わった作品のHDリマスター版『シン・コンプリート・サンダーバード』を、1月30日 (日) 21時から放送するとのこと。


1985年、当時25歳の庵野秀明氏が関わった『ザ・コンプリート・サンダーバード』。フィルム倉庫に眠っていたこの作品の映像を修復&HDリマスター化し、さらに修復されたリマスター音源をあてたものを、再び庵野氏が構成・編集。「シン」版として生まれ変わったのだとか。

まさに特撮の申し子たる庵野監督は『サンダーバード』に関しても当然大ファンで、今回の『シン・コンプリート・サンダーバード』については、「メカの魅力や物語の面白さを集めて紡ぎました」とコメントしています。
 
 
そして、この放送を目前にして、冒頭1分間の映像が公開に!


 
お馴染みの「5、4、3、2、1…」のオープニング・カウントダウンとともに、『サンダーバード』ならではの、列車や超高層ビルなどが巻き込まれる大迫力のシーンや、国際救助隊がサンダーバード1~5号をはじめとしたスーパーメカを駆使して救助活動を繰り広げていく、手に汗握るシーンが見事に綴られておりますね~。
 
『サンダーバード』ファンのみならず、庵野ファン、特撮ファンも必見! ということで、読者の皆さんもコイツは要チェックです。そして1月30日からの本放送も、観られる方はゼヒ!
 

『シン・コンプリート・サンダーバード』より
Thunderbirds ™ and © ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021.
Licensed by ITV Studios Limited. All rights reserved.
 
 
(「昭和トリオ」 “Web担当A” )
 
 
[以下、スター・チャンネル  ニュースリリース より]

■庵野秀明 構成・編集『シン・コンプリート・サンダーバード』 独占初放送!

<独占初放送>『シン・コンプリート・サンダーバード』※ [HDリマスター版]

放送日時: BS10 スターチャンネル 【STAR 1】1月30日(日)21:00

【制作】 ジェリー・アンダーソン
【出演】 中田浩二(スコット)/ 宗近晴見(バージル)/ 小沢重雄(ジェフ)/
     桜井英一(ジョン)/ 黒柳徹子(ペネロープ) ほか
 
1985年、当時25歳の庵野秀明氏(『シン・仮面ライダー』 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』)がプロとして初めての仕事として構成・編集に関わった『ザ・コンプリート・サンダーバード』。フィルム倉庫に眠っていた当時の映像に修復とHDリマスターを施し、修復されたリマスター音源をあて、再び庵野氏の構成・編集のもと新たに生まれ変わらせた作品。「サンダーバード」の大ファンと公言している庵野氏が、数多くのメカニックを中心に細かなガジェットや個性豊かなキャラクターたちを登場させ、サンダーバード愛が多くちりばめられているファン必見の作品となっている。

 
 

■(関連作品)新作スーパーマリオネーション『ネビュラ75』(全11話)

『サンダーバード55/GOGO』スタッフによる新作スーパーマリオネーション! 

© COPYRIGHT MMXX CENTURY 21 FILM LTD.

<独占日本初>『ネビュラ75』(全11話)
日本初放送&配信決定!

放送:【STAR1】 2月13日より 毎週日曜 21:00~ ほか
配信:【スターチャンネルEX】 2月10日(木)~
 
監督  : スティーブン・ラリビエー
 
声の出演: ジャスティン・T・リー/スティーブン・ラリビエー/
      リンジー・リー/ジェラルディン・ドナルドソン ほか
 
吹替声優: 森川智之 / 緒方賢一 / 武藤正史 /
      影平隆一 / 早見沙織 / 稲葉 実 / 園崎未恵 ほか
 
宇宙船「ネビュラ75」のクルーたちがミッションに臨んでいたが、故郷から何千万マイルも離れた場所に放り出されてしまう。宇宙の彼方に取り残された船長とその勇敢なクルーたちは、地球への帰還の道を模索する中で、宇宙の屑鉄商人から人類が知らない邪悪な生命体まで、様々なキャラクターと遭遇する。
 
  

■スペシャルメイキング番組付きでオンラインにて絶賛上映中!
 <STAR CHANNEL MOVIES>
 日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』

世界中で愛され続けているマリオネット・エンターテインメント『サンダーバード』。オリジナルの撮影手法を完全再現した新作3話が、『シン・ゴジラ』監督の樋口真嗣によって日本公開用に構成。エピソードはそのままに世界初の1本が誕生した! また、新たな日本語キャストにはペネロープ役の満島ひかりのほか、井上和彦、大塚芳忠、森川智之、日野 聡ら豪華声優陣が集結!

国際救助隊の秘密基地を訪れる美貌のエージェント・ペネロープと執事パーカー。そこで目にするサンダーバード1号~5号の堂々たる姿! そして死の商人、宿敵フッドも登場。国際救助隊とペネロープたちの知恵と勇気が、世界を救う! 半世紀以上に渡り世代を超えて愛され続け、奇跡の復活として蘇る新作に益々目が離せません!
 
日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』、ぜひご鑑賞ください!
 
上映中の配信サービスはこちらへ!↓
http://tb55movie.com/news.html#news220107a
 
 
■スタッフ、キャスト
 
プロデューサー: スティーブン・ラリビエー
 
監督: ジャスティン・T・リー(「サンダーバード登場」)
    スティーブン・ラリビエー(「雪男の恐怖」)
    デヴィッド・エリオット(「大豪邸、襲撃」)
 
脚本: アラン・フェネル(「サンダーバード登場」、「大豪邸、襲撃」)
    デヴィッド・グラハム、デスモンド・サンダース(「雪男の恐怖」)
 
特殊効果監督: ジャスティン・T・リー、スティーブン・ラリビエー、デレク・メディングス
音楽: バリー・グレイ
スーパーバイザー: デヴィッド・エリオット
 
オリジナル製作: ジェリー・アンダーソン、シルヴィア・アンダーソン
 
<日本語キャスト>
満島ひかり(ペネロープ)、井上和彦(パーカー)、大塚芳忠(ジェフ・トレーシー)、森川智之(スコット・トレーシー)、日野 聡(バージル・トレーシー)、櫻井孝宏(ジョン・トレーシー)、江口拓也(ゴードン・トレーシー)、堀内賢雄(ブレインズ)、立木文彦(フッド)
 
<日本語劇場版スタッフ>
構成担当:樋口真嗣 編集:佐藤敦紀 翻訳:杉田朋子 演出:伊達康将 制作:東北新社
 
配給: 東北新社/STAR CHANNEL MOVIES
 
原題:
THUNDERBIRDS THE ANNIVERSARY EPISODES
(「INTRODUCING THUNDERBIRDS」,
 「THE ABOMINABLE SNOWMAN」,

 「THE STATELY HOMES ROBBERIES」)
 
製作国: 英

コピーライト:
Thunderbirds™ and ©ITC Entertainment Group Limited 1964, 1999 and 2021.
Licensed by ITV  Studios Limited. All rights reserved.
 

 
オンライン上映特典
「サンダーバード1965」新エピソード誕生の裏側を追ったメイキング番組!

日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』として日本公開された3つの新エピソードの本国イギリスでの撮影の裏側を追ったメイキング番組「サンダーバード1965」。
 
イギリスではサンダーバード生誕50周年を記念して制作された新エピソードたち。監督・プロデューサーのスティーブン・ラリビエーのほか、小道具やパペティアンや衣装担当など、制作者たちのインタビューも収録。オリジナルシリーズのスーパーマリオネーションでの撮影手法にこだわったことによる苦労や、メカの再現への工夫、爆発シーンへのこだわりなど、オリジナルへのリスペクト溢れる裏話が披露され、まさにジェリー・アンダーソンに捧ぐべき番組。
 
また、今回50年ぶりに参加したオリジナルシリーズのスタッフである監督のデヴィッド・エリオットと人形師のメアリー・ターナーが撮影に参加するシーンや、2人の貴重なインタビューも必見!
 
 

【BS10 スターチャンネル】

ハリウッド大作のTV初放送や最新注目の海外ドラマを独占最速放送でお届けするBSハイビジョン3チャンネル編成のプレミアムチャンネル。最新映画から、メガヒット作や不朽の名作、話題の海外ドラマまで、充実のラインアップで放送。
https://www.star-ch.jp
 

<STAR CHANNEL MOVIESとは?>

日本初の映画専門チャンネルとして、長年にわたり数多くの作品を放送し続けてきたスターチャンネルの映画レーベル。感動や衝撃、忘れられない余韻が残る、私たちの “心が求める” 作品を、スターチャンネルならではの視点で世界中からセレクトし、映画ファンの皆様にお届けします。
https://www.star-ch.jp/starchannel-movies/
 

  

 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*