スターチャンネルの『サンダーバード』特集で伝説のアニメ『科学救助隊テクノボイジャー』復活! 60’s東宝特撮特集もアリで昭和SF三昧!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

 

1965年に英国で誕生 (昭和40年男とタメ年!) 、翌1966年に日本でも放送が開始され、今なおスーパーマリオネーション/特撮人形劇の最高傑作として名高い『サンダーバード』。
 
現在、日本放送開始55周年を祝して発足した「サンダーバード55周年プロジェクト」の目玉企画として、 一昨日もこちらのニュースで触れた 日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』が絶賛公開中! これに合わせて「BS10 スターチャンネル」では、『サンダーバード』オリジナルシリーズのHD完全版をはじめとした長期特集放送が実施されています。

▲『科学救助隊テクノボイジャー』/ ©東北新社

そして来る2月は、第5弾「新作&名作大放出スペシャル」と銘打って、 『サンダーバード』にインスパイアされ、’80年代の日本でSFレスキューアニメとして誕生したテレビシリーズ『科学救助隊テクノボイジャー』の放送がスタートします。
 
海外ではズバリ『Thunderbirds 2086』というタイトルで知られているこの作品。今回の特集では、1982年にフジテレビ系で放送された18話に、海外セールス用に追加された日本未放送分6話を合わせた全24話が放送されるとのこと。

メインスタッフに『宇宙戦艦ヤマト』のメイン演出を担当した石黒 昇氏、SF考証にサイエンスライターの鹿野 司氏が携わるなど、オリジナル以上にSFテイストを盛り込んだ意欲作です。

『ウルトラマン80』や『未来警察ウラシマン』の主題歌も担ったハーリー木村が歌う主題歌「テクノボイジャー」も隠れた名曲。心 (ハート) に宇宙があるように、宇宙に心 (ハート) はあるはずさ… と言葉の意味はよくわからないがとにかく説得力のあるコスモスな歌詞も、実に当時の雰囲気で、たまらなくT.B. LOVE!
  
  

 
また同じく2月には、新作スーパーマリオネーション『ネビュラ75』(全11話) も放送。
 
さらに「日本が世界に誇る 1960年代特撮映画 大集合」と題した企画も展開。『ゴジラ』(’54) を手がけた、本多猪四郎監督・円谷英二特技監督・田中友幸プロデューサーという黄金トリオによる東宝の傑作、『海底軍艦』(’63)、『緯度0大作戦』(’69)、『妖星ゴラス』(’62) の3本も放送されます。
 
昨日、CSでも松竹と東映の特撮映画特集が行われるというニュースをお伝えしましたが、コレは一体どうしたことか、天変地異の前ぶれか!? というぐらいに怒涛の昭和SF・特撮ラッシュで、ファンにとってこの2月はうれしい悲鳴が止まらないことになりそう…?

何はともあれ、BS10 スターチャンネルでの特集の詳細は以下をチェック!
 
(「昭和トリオ」 “Web担当A” )
 
   
[以下、スター・チャンネル  ニュースリリース より]

★伝説のアニメ復活!『科学救助隊テクノボイジャー』(全24話)

【STAR 1  字幕版】 2月14日(月)より
          毎週 月曜~金曜 ひる12:00~(2話ずつ放送)
 
監修:石黒 昇 SF考証:鹿野 司
声の出演: 武岡淳一 / 伊藤真奈美 / 富山 敬 / 青野 武 / 小林清志 ほか
 
近未来を舞台に、未曾有の災害へ立ち向かうレスキュー隊員たちの勇気ある姿を描いたSFアニメーション。(全24話)
 
西暦2066年の近未来を舞台に、科学技術の発展により起こった未曾有の災害へ立ち向かうテクノボイジャー隊員たちの勇気ある姿を描くSFレスキュードラマ。1号から17号まで登場する多彩なレスキューメカたちの活躍と、人間のみならず動物の生命までも重んじるヒューマニズムに溢れた内容は本作の見どころ。各話に盛り込まれた様々な災害や科学犯罪は21世紀の現代だからこそリアリティを感じられる。
 

火鷹雷児(武岡淳一)
©東北新社

TB-1号のパイロット。
正義感が極めて強く、いかなる状況でも先頭をきっていく。
 

キャサリン・ヘイワード(伊藤真奈美)
©東北新社

TB-4号を主に操縦。テクノボイジャーの紅一点。
 
 

★日本が世界に誇る 1960年代特撮映画 大集合

【STAR 1 字幕版】2月11日(祝・金)~ 2月12日(土) 2日連続放送
           2月25日(金)~ 2月27日(日)午前10:00頃~ 3日連続放送(全3作品)
 

『海底軍艦』※カラー作品
©東宝

円谷英二が特技監督を務めた特撮映画。陸海空を自在に駆け回る旧日本軍の秘密兵器・海底軍艦が、ムウ帝国の侵略に立ち向かう。
 
東宝特撮映画屈指の人気メカ海底軍艦 “轟天号” が初登場した特撮映画。人気イラストレーター小松崎茂の武骨なデザインも魅力的で、監督は本多猪四郎、特技監督は円谷英二、音楽は伊福部昭、製作は田中友幸という『ゴジラ』チーム。頓挫した正月映画の穴埋めで、2か月という短期間で製作されたにもかかわらず、ハンデを感じさせない力作となった。海底軍艦と怪獣マンダの死闘や都市壊滅の特撮も見事な出来栄え。主演は高島忠夫。(1963年制作)
 

『緯度0大作戦』
©東宝

本多猪四郎監督と円谷英二特技監督による、日米合作のSF超大作。海底の理想郷 “緯度0” を破壊しようとする敵との戦いを描く。
 
監督・本多猪四郎、特技監督・円谷英二、音楽・伊福部昭、製作・田中友幸の『ゴジラ』チームが手掛けた、日米合作のSF超大作。『第三の男』のジョゼフ・コットン、宝田 明、岡田真澄ら、日米のスターが顔を揃え、海底都市を舞台に悪の博士との戦いが展開する。コウモリ人間や巨大ネズミなどのクリーチャーも登場するが、見どころはメカを駆使したバトルシーン。特にアルファー号の特撮は、特撮ファンの心に深い印象を残した。(1969年制作)
 
 

『妖星ゴラス』※カラー作品
©東宝

本多猪四郎監督による特撮SF。地球の6千倍の質量で迫り来る恒星ゴラスと、地球との衝突を回避しようとする人類の闘いを描く。
 
監督・本多猪四郎、特技監督・円谷英二、製作・田中友幸の黄金トリオで贈る特撮SF。地球の6千倍もの質量を持ち、急接近する恒星ゴラスの脅威に、人類が壮大なプロジェクトで立ち向かう。池部 良が計画を指揮する博士を熱演。大規模なミニチュアを駆使し、ゴラスの引力によって水没する都市の映像が見事。終盤には地底怪獣も登場。リアルな特撮技術にも支えられ、科学の力で希望を掴もうとする物語が感動を呼ぶ。(1962年制作)
 
 

★新作スーパーマリオネーション『ネビュラ75』(全11話)

© COPYRIGHT MMXX CENTURY 21 FILM LTD.

放送: 吹替版 【STAR 1】 2月13日 より 毎週日曜 21:00~
    字幕版 【STAR 1】 2月18日 より 毎週金曜 13:00~
配信:【スターチャンネルEX】 2月10日(木)~
 
宇宙船「ネビュラ75」のクルーたちがミッションに臨んでいたが、故郷から何千万マイルも離れた場所に放り出されてしまう。宇宙の彼方に取り残された船長とその勇敢なクルーたちは、地球への帰還の道を模索する中で、宇宙の屑鉄商人から人類が知らない邪悪な生命体まで、様々なキャラクターと遭遇する。
 
 

★日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』

日本上陸から55年。奇跡の完全新作公開!
 
世界中で愛され続けているマリオネット・エンターテインメント『サンダーバード』。オリジナルの撮影手法を完全再現した新作3話が、『シン・ゴジラ』監督の樋口真嗣によって日本公開用に構成。エピソードはそのままに世界初の1本が誕生した!
 
また、新たな日本語キャストにはペネロープ役の満島ひかりのほか、井上和彦、大塚芳忠、森川智之、日野 聡ら豪華声優陣が集結!
 
国際救助隊の秘密基地を訪れる美貌のエージェント・ペネロープと執事パーカー。そこで目にするサンダーバード1号~5号の堂々たる姿! そして死の商人、宿敵フッドも登場。国際救助隊とペネロープたちの知恵と勇気が、世界を救う!
 
半世紀以上に渡り世代を超えて愛され続け、奇跡の復活として蘇る新作に益々目が離せません!
日本語劇場版『サンダーバード55/GOGO』、ぜひご鑑賞ください!
 
劇場・オンラインにて絶賛上映中!
※劇場にて『ネビュラ75 特別版』を併映中
 
 

【BS10 スターチャンネル】

ハリウッド大作のTV初放送や最新注目の海外ドラマを独占最速放送でお届けするBSハイビジョン3チャンネル編成のプレミアムチャンネル。最新映画から、メガヒット作や不朽の名作、話題の海外ドラマまで、充実のラインアップで放送。
https://www.star-ch.jp
 

<STAR CHANNEL MOVIESとは?>

日本初の映画専門チャンネルとして、長年にわたり数多くの作品を放送し続けてきたスターチャンネルの映画レーベル。感動や衝撃、忘れられない余韻が残る、私たちの “心が求める” 作品を、スターチャンネルならではの視点で世界中からセレクトし、映画ファンの皆様にお届けします。
https://www.star-ch.jp/starchannel-movies/
 

 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*