『大怪獣のあとしまつ』公開を記念し CS放送の衛星劇場と東映チャンネルで特撮映画特集!『宇宙からのメッセージ』など計10作を放送!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

松竹ブロードキャスティングが運営するCS放送局「衛星劇場」と、東映衛星放送が運営するCS放送局「東映チャンネル」の2チャンネル共同で、来月 2022年 2月4日 (金) に全国公開される映画『大怪獣のあとしまつ』(監督:三木 聡 / 出演:山田涼介、土屋太鳳)公開の記念企画を実施。1960~ ’70年代に松竹と東映が製作した特撮映画が2月に特集放送されます。
 
衛星劇場では『松竹特撮映画の世界』と題して、松竹初の本格特撮映画『宇宙大怪獣ギララ』など4作品を放送。東映チャンネルでは『東映特撮映画の世界』と題し、石ノ森章太郎原案・深作欣二監督による超大作『宇宙からのメッセージ』など6作品を放送するとのこと。

また両チャンネルとCS放送局「ホームドラマチャンネル」では、映画『大怪獣のあとしまつ』のメイキングやキャストのインタビューを収録した公開記念特番も放送されるとか。

レアな作品がいろいろで特撮ファンなら見逃せないハズ! ゼヒ以下でチェックを!
 
(「昭和トリオ」 “Web担当A” ) ※文中敬称略
 
 
[以下、松竹ブロードキャスティング  ニュースリリース より]

▲2022年2月4日(金)全国公開『大怪獣のあとしまつ』 ©2022「大怪獣のあとしまつ」製作委員会

 
■映画「大怪獣のあとしまつ」公開記念特番

★CS衛星劇場にて、2月2日(水) 前10:00~ ほか 放送!
★CS東映チャンネルにて、2月2日(水) 後8:00~ ほか 放送!
★CSホームドラマチャンネルにて、2月3日(木) 深3:45~ ほか 放送!

[出演]山田涼介、土屋太鳳、濱田岳、オダギリジョー、西田敏行、ほか
 

-人類を恐怖に陥れた巨大怪獣が、ある日突然、死んだ。この死体、どうする?―

誰もが知る “巨大怪獣” の、誰も知らない “死んだ後” の物語。
2月4日(金)に全国公開される映画「大怪獣のあとしまつ」。本作の公開を記念して、映画の見どころを徹底分析。豪華キャスト陣のインタビューや撮影現場のメイキング映像など、盛りだくさんの内容でお届けします!
 
 

■CS衛星劇場【松竹特撮映画の世界】

▲『宇宙大怪獣ギララ』 ©1967 松竹株式会社

 
宇宙大怪獣ギララ

★CS衛星劇場にて、2月2日(水) 前8:30~ ほか 放送!
1967年
[監督・脚本]二本松嘉瑞 [脚本]元持栄美、石田守良
[出演]和崎俊也、原田糸子、藤岡弘、園井啓介、柳沢真一、岡田英次
 
大船撮影所に特殊ステージを建造。フィルム合成などを徹底的に研究して製作された松竹初の本格的特撮作品。怪獣ギララの斬新なデザインなどがカルト的人気を集めている怪作。
 
 

▲『吸血鬼ゴケミドロ』 ©1968 松竹株式会社

 
吸血鬼ゴケミドロ

★CS衛星劇場にて、2月3日(木) 前8:30~ ほか 放送!
1967年
[監督・脚本]二本松嘉瑞 [脚本]元持栄美、石田守良
[出演]和崎俊也、原田糸子、藤岡弘、園井啓介、柳沢真一、岡田英次

タランティーノをはじめ、数々のホラー映画やSF映画に影響を与えた傑作SFホラー。憑依型宇宙生物ゴケミドロによって次々と恐怖に陥れられる人間たちだが、次第に醜い本性を露わにしていく。
 
 

▲『吸血髑髏船』 ©1968 松竹株式会社

 
吸血髑髏船

★CS衛星劇場にて、2月4日(金) 前8:45~ ほか 放送!
1968年
[監督]松野宏軌 [脚本]下飯坂菊馬、小林久三
[出演]松岡きっこ、入川保則、西村晃、金子信雄、岡田真澄、小池朝雄

血を吸って生きるミイラ。うごめくドクロの怪。ゴシックホラーの決定版。『吸血鬼ゴケミドロ』に続く松竹ホラー物第2作。
 
 

▲『昆虫大戦争』u ©1968 松竹株式会社

 
昆虫大戦争

★CS衛星劇場にて、2月5日(土) 前8:15~ ほか 放送!(HD初放送)
1968年
[監督]二本松嘉瑞 [原案]天田欽元 [脚本]高久進
[出演]園井啓介、川津祐介、新藤恵美、園江梨子、瞳麗子、キャシイ・ホーラン、チコ・ローランド、市村俊幸
 
人間を襲って数秒で白骨に化す恐怖の猛毒昆虫群!人類最後の太陽がしずむ…。現代社会に警笛を鳴らす異色作。
 
 
★CS衛星劇場のご視聴はこちらから
 https://www.eigeki.com/page/howto
 
★ご視聴に関するお問い合わせはこちら
 衛星劇場カスタマーセンター:
 0570-001-444
 ※受付時間10:00~20:00(年中無休)
  IP電話のお客様は 03-6741-7535
 
 

■CS東映チャンネル【東映特撮映画の世界】

▲『宇宙からのメッセージ』 ©東映

 
宇宙からのメッセージ

★CS東映チャンネルにて、2月5日(土) 後8:00~ ほか 放送!
1978年
[監督]深作欣二 [脚本]松田寛夫
[出演]ヴィック・モロー、志穂美悦子、千葉真一、真田広之、成田三樹夫、丹波哲郎

『スター・ウォーズ』など世界的なSF映画ブームの中、東映が当時としては異例の10億の巨費を投じて挑んだ超大作SFアドベンチャー。
 
 

▲『怪竜大決戦』 ©東映

 
怪竜大決戦

★CS東映チャンネルにて、2月3日(木) 後8:00~ ほか 放送!
1966年
[監督]山内鉄也 [脚本]伊上 勝
[出演]松方弘樹、大友柳太朗、小川知子、鈴村由美、天津 敏、林真一郎、金子信雄

自雷也と大蛇丸の息詰まる攻防。さらに大がま、巨竜・大鷲・大蜘蛛の四大怪獣が激突。天に轟き、大地を揺るがす凄まじい特撮で放つ大忍術映画。
 
 

▲『第三次世界大戦 四十一時間の恐怖』 ©東映

 
第三次世界大戦 四十一時間の恐怖

★CS東映チャンネルにて、2月2日(水) 後8:30~ ほか 放送!
1960年
[監督]日高繁明 [脚本]甲斐久尊
[出演]梅宮辰夫、三田佳子、加藤 嘉、風見章子、神田 隆、故里やよい、二階堂有希子
 
水爆やミサイルなどの近代兵器の発達が進む中、冷戦当時、決してありえないことではなかった第三次世界大戦の開始から終結までをドキュメンタルな迫力で描く。
 
 

▲『ガンマー第3号 宇宙大作戦』 ©東映

 
ガンマー第3号 宇宙大作戦

★CS東映チャンネルにて、2月4日(金) 後8:00~ ほか 放送!
1968年
[監督]深作欣二、田口勝彦 [脚本]金子武郎、トム・ロー
[出演]ロバート・ホートン、リチャード・ジャッケル、ルチアナ・バルッツイ

日米合作による『エイリアン』タイプのSF作品。不死身の宇宙生物が怪獣フローラとなって、宇宙ステーション・ガンマー3号の隊員たちに襲いかかる。
 
 

▲『南太平洋波高し』 ©東映

 
南太平洋波高し

★CS東映チャンネルにて、2月7日(月) 後8:00~ ほか 放送!
1962年
[監督]渡辺邦男 [脚本]棚田吾郎、渡辺邦男
[出演]鶴田浩二、高倉健、梅宮辰夫、千葉真一、水木襄、丹波哲郎、三田佳子
 
第二次世界大戦の末期、人間魚雷・回天と神風特攻隊に搭乗した若い士官たちの海空での活躍を彼らの友情を織り交ぜて描く。
 
 

▲『トラック野郎 男一匹桃次郎』 ©東映

 
トラック野郎 男一匹桃次郎

★CS東映チャンネルにて、2月6日(日) 後8:00~ ほか 放送!
1977年
[監督]鈴木則文 [脚本]鈴木則文、掛札昌裕
[出演]菅原文太、愛川欽也、夏目雅子、春川ますみ、若山富三郎、堺正章、左とん平
 
長距離トラック運転手たちの豪快な生き様に色恋沙汰を交えてユーモラスに描いた人気シリーズの第6作。今回のマドンナは、当時新人として注目されていた夏目雅子。
 
 
 
★CS東映チャンネルのご視聴はこちらから
 https://www.toeich.jp/guide/info

★ご視聴に関するお問い合わせはこちら
 東映チャンネルカスタマー:
 0570-000-304
 ※受付時間 10:00~20:00(年中無休)
 

 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*