憧れの6輪・ティレルP34も! 歴代F1の伝説が1/24スケール大型ダイキャストモデルで蘇る…『ビッグスケール F1コレクション』1月創刊!!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。

デアゴスティーニ・ジャパンから、また新たなコレクション・マガジンが登場!
 
F1の栄光の歴史にその名を刻んだ名車たち全80種を、1/24スケールの大型ダイキャストモデルでコレクションすることができる、隔週刊『ビッグスケール F1コレクション』が創刊。
 
来年、2022年 1月4日 (火) に創刊号が発売となります。
 
 
初期ラインナップが発表されていますが、昭和40年男世代としては、F1史上初の6輪マシンとして ’76年に実戦投入され、一世を風靡した「ティレル P34」が入っているのに注目!
 
当時は “タイレル” と呼ばれるのが一般的でしたが、少年ゴコロを大いにくすぐってくれた、まさに憧れのマシンでしたよね~。
 
プラモや玩具も人気で、タカラの「ミクロマン」にも「ミクロマンコマンド タイレルマシン」なんてアイテムが発売されたり… 同時期のスーパーカーブームの勢いもあってやたらと作られたレースアニメの一つ、『アローエンブレム グランプリの鷹』には、タイレルの6輪にモロに影響を受けつつ、さらに上を行く8輪F1マシン「トドロキスペシャル」が登場したり…。
 
とにかく、昭和40年男世代にとっては“イカしたメカ” のアイコンとして、未だしっかりと脳髄に刻まれているんじゃないでしょうか。
 

▲ ティレル P34  ジョディ・シェクター (’76) /《第3号》2022年 2月1日 (火) 発売予定
▲ウィリアムズ FW11B  ネルソン・ピケ (’87) /《第6号》2022年 3月15日 (火) 発売予定
▲マクラーレン ホンダ MP44  アイルトン・セナ (’88) /《創刊号》2022年 1月4日 (火) 発売予定

 
その他、創刊号にはアイルトン・セナが搭乗した「マクラーレン MP4/4」(’88) 、第2号にはミハエル・シューマッハが駆った「フェラーリ F2002」(2002) など… F1⻩⾦時代を築き伝説となった不動の人気を誇るマシンや、時代を象徴する名車がセレクトされ、続々登場。
 

毎号1台付属するF1モデルは1/24スケールで、全長約20~25cmという迫力のサイズ。F1オフィシャルライセンスの塗装済み完成モデルとして、リアルなカラーリングやディティールまでオリジナルが忠実に再現されています。
 
毎号のモデルには専用ディスプレイ台座も付属し、飾りながらコレクションすることが可能。付属のマガジンには、ベースとなったマシンとドライバーの詳細な解説が掲載されるそうで、こちらもF1ファンならきっと楽しめるハズ。
 

 
創刊号と第2号は特別価格で、それぞれ1,990円 (税込) と、2,990円 (税込) 。第3号以降は通常価格で4,490円 (税込) とのこと。迫力のビッグスケールだけに、全部コレクションするとなると決してお安くはないですが、グッとくるマシンを狙ってゲットするのもアリかも?
 
…といったワケで、例によって詳細は以下のリリース&商品サイトでチェックを!
 
(「昭和トリオ」 “Web担当A” )
 
 
[以下、デアゴスティーニ・ジャパン  ニュースリリース より ※11/26付]

■1/24スケールのダイキャスト製・塗装済み完成モデルを毎号1台ずつお届け!

毎号1台付属するF1マシンの模型は台座を含めると全長約25cmある迫力の1/24サイズ。F1オフィシャルライセンスの塗装済み完成モデルで、リアルなカラーリングやディティールもオリジナルモデルを忠実に再現しています。

創刊号にはアイルトン・セナが搭乗した「マクラーレン MP4/4」、第2号にはミハエル・シューマッハが駆った「フェラーリ F2002」など、⻩⾦時代を築き伝説となった不動の人気を誇るマシンや、時代を象徴する名車など全80種をラインアップ。
 

■ビッグスケール・ダイキャストの重量感

今回登場する隔週刊『ビッグスケール F1コレクション』は、主流であった1/43スケールから1/24スケールにビッグサイズ化。ビッグスケールならではの重量感とディテールを備え、2000年代の最新マシンも登場するF1ファン待望のカーコレクションシリーズです。

 
■マシンとドライバーにスポットを当てたマガジン

カーコレクションだけでなく、付属するマガジンにもF1ファンが楽しめるコンテンツが盛り込まれています。別売りのマガジンケースで保管すれば、マシンとあわせて永久保存のコレクションが完成します。
 
●栄光のシーズン
F1マシンが最も輝いた瞬間を数々のドラマとともに紹介
 
●偉大なるチャンピオン
熾烈な競争を勝ち抜き続けチャンピオンになった男たちのドラマ
 

■​刊行予定のラインナップ

号 発売日  マシン ドライバー
1 1月  4日 マクラーレン ホンダ MP4/4 アイルトン・セナ(1988)
2 1月18日 フェラーリ F2002 ミハエル・シューマッハ(2002)
3 2月  1日 ティレル P34 ジョディ・シェクター(1976)
4 2月15日 レッドブル RB12 マックス・フェルスタッペン(2016)
5 3月  1日 MERCEDES-AMG F1 W10 EQ POWER+ ルイス・ハミルトン(2019)
6 3月15日 ウィリアムズ FW11B ネルソン・ピケ(1987)
 
※発売日・マシンなどは変更される場合がございます。
 

■商品概要

================================
■商品名  : 隔週刊 『ビッグスケール F1コレクション』
■価格   : 創刊号 特別価格: 1,990円(税込)
        第2号 特別価格: 2,990円(税込)
        第3号以降 通常価格: 4,490円(税込)
■創刊日  : 2022年 1月4日(火) ※一部地域により異なります
■刊行周期 : 隔週刊
■刊行号数 : 全80号(予定)
■仕様   : A4変形判 / 16ページ(表周り含む)
■商品HP : https://deagostini.jp/r/f1b/
================================
 

 


 
■「昭和トリオ」SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko
 
『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna

 
 
※各世代向けのニュースや掲載希望の情報もお待ちしております!
 お問い合わせフォームからお寄せください。https://www.s40otoko.com/contact
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*