戸川 純、音楽活動40周年記念! YENレーベル発のソロデビューアルバム『玉姫様』、ライブアルバム『裏玉姫』がカラーレコードで再発 !!

おはこんばんちはです。「S40ニュース!」をお送りします。
 
1981年に上野耕路、太田螢一と結成した歌謡テクノユニット “ゲルニカ” で本格的な音楽活動を開始した戸川 純
 
そこから今年で40周年となるのを記念し、アルファ/¥ENレーベル時代にリリースしたソロデビューアルバム『玉姫様』(’84) と、ライブアルバム『裏玉姫』(’84) が、カラーヴァイナル仕様のLPレコードとなって再発! ソニー・ミュージックダイレクトから、完全限定生産盤として、2021年9月29日 (水) にリリースされます。
女性の生理をテーマとして巷に大きなインパクトを与えた細野晴臣作曲のタイトル曲を収録した『玉姫様』は、象徴的なクリアレッドヴァイナル仕様での再発。

『昭和40年男』本誌にも度々寄稿してくれているサエキけんぞう氏がボーカルを務めた “ハルメンズ” のカバー「昆虫軍」をはじめ「隣の印度人」「森の人々」もサエキ氏の作詞。他にもハルメンズの元メンバーが参加するなど、当時のニューウェイブシーンの血脈が戸川 純を依代 (?) として結晶化されたようなアルバムと言えましょう。
 
『裏玉姫』は、当初カセットテープのみで発売された初のライブアルバムで、’84年2月19日、東京・ラフォーレミュージアム原宿にて収録された音源を収録。こちらはクリアピンクヴァイナル仕様で、今回が初のアナログLP化とのこと。
 
これらのアルバムで発揮されたエキセントリックな魅力で注目を集め、’80年代サブカル女王の地位を獲得した戸川 純。その後もシーンを牽引し、後進の女性アーティストにも多大な影響を与えている彼女の足跡を、今回のアナログ盤リリースを機に、あらためて振り返ってみては?
  
(昭和40/50年男 “Web担当A”) ※文中敬称略
 
 
[以下、ソニー・ミュージックダイレクト  ニュースリリース より]

〈シンガーソングアクトレス 40周年記念 『玉姫様』『裏玉姫』VINYL REISSUE〉

2021.9.29 IN STORE
完全生産限定盤
各定価: ¥4,070(税抜価格¥3,700)
発売元: ソニー・ミュージックダイレクト

戸川 純/玉姫様

30cm 33 1/3rpm Vinyl : MHJL-198
Original release : 1984/1/25
●完全生産限定盤
●2021年ニューカッティング
●クリアレッドヴァイナル(透明赤)仕様
●封入特典:特製ステッカー

ゲルニカ活動休止を受け、自己プロデュースで1984年リリースしたソロデビューアルバム。女性の生理をテーマにしたタイトル曲や、バロック曲(パッヘルベルのカノン)に自作詞を付けた「蛹化(むし)の女」を含み、唯一無二の世界観が存分に表現された本作は、彼女を一躍80年代サブカル女王の地位に押し上げた。現在も日本の女性ロック史に刻まれる名盤としての存在感を放っている。

Side 1
1. 怒濤の恋愛
2. 諦念プシガンガ
3. 昆虫軍
4. 憂悶の戯画
5. 隣りの印度人

Side B
1. 玉姫様
2. 森の人々
3. 踊れない
4. 蛹化の女
 

戸川 純とヤプーズ/裏玉姫

30cm 33 1/3rpm Vinyl : MHJL-199

Original release : 1984/4/25
●完全生産限定盤
●2021年ニューカッティング
●クリアピンクヴァイナル(透明ピンク)仕様
●封入特典:特製ステッカー

前作『玉姫様』と同年に、当初カセットテープだけで発売された初のライヴアルバムを、今回初めてアナログLP化。1984年 2月19日、東京・ラフォーレミュージアム原宿で収録。バックのヤプーズ(泉水敏郎/中原信雄/比賀江隆男/立川芳雄/里美智子)と共に全編パンクでハイテンションな演奏を展開。現在でも戸川 純のライヴの大詰めで歌われる「パンク蛹化の女」収録。
 
Side A
1. OVERTURE
2. 玉姫様
3. ベビーラヴ
4. 踊れない
5. 涙のメカニズム
 
Side B
1. 電車でGO
2. ロマンス娘
3. 隣りの印度人
4. 昆虫軍
5. パンク蛹化の女
 
 

戸川 純  JUN TOGAWA  Profile

子役経験を経て、1980年TVドラマデビュー。1981年、上野耕路、太田螢一とゲルニカを結成、翌82年アルファ/YENレーベルよりアルバム『改造への躍動』で衝撃的なレコードデビューを飾り、同年TOTOウォシュレットのCM出演でお茶の間にもインパクトを与える。その後もソロやヤプーズ等のバンド名義で音楽活動を展開、女優としても映画・テレビ・舞台等多方面で活躍。2021年に音楽活動40周年を迎えた後も、マイペースな活動で後進に影響を与え続けている。
 
 
戸川 純 ソニーミュージック 特設サイト

https://www.110107.com/jun_togawa40th/

 

 


 
■SNSも展開中! フォロー&シェアでゼヒ応援を… よろしくお願いします! 
 
『昭和40年男』
 Facebook https://www.facebook.com/crete.s40otoko
 Twitter     @s40otoko https://twitter.com/s40otoko
 
『昭和50年男』
 Twitter     @s50otoko https://twitter.com/s50otoko

『昭和45年女・1970年女』
 Twitter     @1970onna https://twitter.com/1970onna
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

最初のコメントをしてみませんか?

お気軽にコメントをどうぞ

メールアドレスは入力しても公開されることはありませんのでご安心下さい。


*