ホーム > S40ニュース! > 【S40News!】歴史ファンに最適な電子辞書!?

【S40News!】歴史ファンに最適な電子辞書!?

2011 年 10 月 12 日 編集部員 コメント

カシオ計算機は、電子辞書・エクスワードシリーズの新製品『エクスワードXD-B6600』を発売した。

 

この『エクスワードXD-B6600』は、「もういちど読む山川日本史・世界史・政治経済」「ビジュアル・ワイド日本名城百選」、「ビジュアルワイド日本の城」など、多角的に歴史の教養を高めることができる大人のためのコンテンツを収録しているのが大きな特徴。歴史ファンの多い昭和40年男にとっては、ちょっとおもしろい製品となっている。

 

メインパネルとサブパネルにそれぞれカラー液晶を搭載。白地の画面に文字をはっきりと表示するBlanview液晶が採用されている。ツインカラー表示で約130時間の電池寿命を持っており、外出先でも安心して使用できる。さらに、“カラー付箋”“カラーノート”“カラーマーカー”などの機能により、覚えておきたい項目のチェックや、単語カードと同じ感覚で使える“暗記カード”の作成など、カラーならではの学習機能も充実している。

 

さらに、漢文(20作品)・古語辞典の重要見出し語(約8,500語)の音声も収録。実に渋い昭和40年男向けの電子辞書『エクスワードXD-B6600』。歴史好きなら満足できそうな製品だ。カラーはレッド、ブラック、ホワイト、グレーの4色で、実勢価格は2万5,000円前後。

 

    

カテゴリー: S40ニュース!
  1. コメントを募集しています。