ホーム > 編集部員のぼやき > 「巣鴨地蔵通商店街」を探索してみた!

「巣鴨地蔵通商店街」を探索してみた!

2017 年 4 月 11 日 編集部員 コメント

商店街を入るといきなり登場!「すがもんのおしり」をなでる若者たち

先週末、次号の取材をかねて巣鴨へ行ってきました。

「おばあちゃんの原宿」などと言われることもあるこの商店街、行ってみたら意外や意外、若い人も結構多いのに驚きます。なるほど、人気のキャラクター・すがもんは縁結びのご利益(?)があるんだ! まさに老若男女が集まる、珍しい活気を見せています。新しくできた名物のお店も随分と増えたようですが、昔からあるお店もそれはそれは数多く残っていて、昔懐かしい商品もごく普通に並べられています。リアルレトロな感じはやはりこの街ならではなのだとあらためて実感させられるのでした。

 

境内では健康祈願をはじめとするお守りがたくさんあって、あれもこれもとずいぶん迷います(笑)

巣鴨といえば、お約束なのがとげぬき地蔵尊、正式には曹洞宗萬頂山高岩寺というお寺ですが、ご本尊様は秘仏のため残念ながら拝観はできないということなので、あしからず…(しかしなぜ、このタイミングでとげぬき地蔵なのかって…それは次号をご覧になればおわかりいただける予定になっています)

 

ところで、読者投稿ページへの応募が思いのほか少なくて困っています…前回ブログで呼びかけたところ、フェイスブックのいいね!は900を超え、夢で編集部に届く手紙の山を見たんですが(笑)こんな企画をやってほしい、この人にインタビューしてほしいなどのご要望もダイレクトに届きますよ。巣鴨で見つけて思わず撮っちゃったような、こんな何気ない写真でもいいんです!

今やほとんど見かけなくなったスチール製の洗濯物干しハンガー。やはり丈夫なのかな?結構いい値段です

「みんなの屋根裏部屋」次号の締め切り、まだまだ間に合いますので、「思い出の品」や「思い出の場所」に関する写真やエピソード、「街で見かけたこんなもの」などなど、皆さまの投稿を心よりお待ちしております。

 

<投稿フォームからはこちらへ>

フォームからの投稿が画像添付できるようになりました。

 

<はがき・手紙での投稿はこちらへ>
 〒105-0012 東京都港区芝大門2-10-12 KDX芝大門ビル2F
 株式会社クレタ『昭和40年男』編集部 読者投稿係宛

 

<メールでの投稿はこちらへ>
 fight★s40otoko.com(★を@に)

 件名に「みんなの屋根裏部屋」とご明記ください

 

※ご郵送いただいたお写真などは返却できませんので、大切なお写真は焼きまししていただくか、画像データにしてメールでお送りください。

※本誌で紹介しておりますプレゼントご希望の方は、ペンネームだけでなく、送付先ご住所とお名前も忘れずにご記入ください。

 

カテゴリー: 編集部員のぼやき
  1. コメントを募集しています。