ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】グリーンツーリズムのセミナー講師に。

【タメ年たちの大活躍!】グリーンツーリズムのセミナー講師に。

2015 年 8 月 4 日 編集部員 コメント

ニッポン・グリーン・ツーリズム2015 東京セミナー昭和40年生まれで北海道宝島トラベル社長の鈴木宏一郎が、7月7日(水)に開催されるニッポン・グリーン・ツーリズム2015ニッポン・グリーン・ツーリズム2015東京セミナーにおいて講師を務める。

 

日本本来の暮らしや自然を楽しむ農山漁村での体験交流活動であるグリーンツーリズムは、地域の魅力の再認識と資源の活用、雇用創出によって持続可能な地域社会づくりへとつながるものとして認知され始めている。一方で、外国人旅行者は着実に増えており、今後はさらなる拡大が見込まれている。今後さらに多くの外国人旅行者が日本を訪れることが予想される。本セミナーでは、国内における地域を一体にするマネジメント事例をはじめ、外国人旅行者を受入れるにあたって留意すべきこと、取り組むべきことを考える。鈴木は地域を一体にするグリーン・ツーリズムの受入をマネジメントしてきた先進事例を紹介するという。

 

 <ニッポン・グリーン・ツーリズム2015ニッポン・グリーン・ツーリズム2015東京セミナー

 日 時:2015年7月7日(火)10:00〜16:30

 会 場:国立オリンピック記念青少年総合センターセンター棟416室

     (東京都渋谷区代々木神園町3-1)

 

鈴木は北海道の体験型観光プログラムの検索予約サイト「北海道体験.com」を創業。道内各地で観光まちづくり、インバウンドFIT(個人旅行客)送客を実施。同時に都市観光やレジャーと農村をつなぎ、野菜の収穫体験や農家民宿(ファームイン)などグリーンツーリズムを紹介し、経済面や雇用面など地域にさまざまな波及効果をもたらすことを目指している。

 

 

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。