ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】市川中車が初巡業。

【タメ年たちの大活躍!】市川中車が初巡業。

2014 年 3 月 31 日 編集部員 コメント

nishi_2014昭和40年生まれの俳優・香川照之こと、歌舞伎役者・市川中車が5月31日から全国巡業公演『松竹大歌舞伎』で初の巡業に出る。

 

香川は歌舞伎役者の三代目市川猿之助を父に、元宝塚歌劇団雪組娘役トップスターの女優浜木綿子を母に持ち、1989年NHK大河ドラマ『春日局』で俳優デビューした。以降、ドラマや映画、舞台にCMなど多数の作品に出演している。2011年6月には、九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優に進出をはたした。

 

その香川照之こと、市川中車が5月31日(土)から始まる『松竹大歌舞伎 中央コース』(都内のほか、仙台や石川、大阪、広島など全46公演)、8月31日(日)からの『松竹大歌舞伎 西コース』(都内のほか、島根、神戸、京都など全42公演)で、四代目・市川猿之助とともに襲名披露を行う。香川が出演する中央コースでは『一本刀土俵入』で中車と猿之助は共演し、西コースでは2年前に新橋演舞場で歌舞伎に初出演した『小栗栖の長兵衛』を披露する。歌舞伎役者として初の巡業に出る中車の名演に期待したい。

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

  1. コメントを募集しています。