ホーム > プロデューサーのつぶやき > 万歳、泉谷しげるさん。そして、北島三郎さん…。

万歳、泉谷しげるさん。そして、北島三郎さん…。

2013 年 11 月 26 日 プロデューサー コメント

いよいよ、今年の大晦日を彩る紅白歌合戦の出場者が発表された。ビックリしたのは泉谷しげるさんの出場だ。
「はて? 何かヒットがあったのかな」と、昨日はちょうど読者ミーティング『浅草秘密基地』があったから、参加者たちに聞くと一同「?」だ。報道によるとNHKから「『お前ら、募金しろ』と20年以上にわたり(さまざまなチャリティー)活動を続けてきた方をお招きできるの は、大きな喜び」と紹介されたらしい。また本人によると「大晦日はすき焼きパーティがあるのに、家族から抗議がくる。どうしてくれるんだ」と吠えたらしい。本人のブログでも泉谷さんらしいコメントが上がっていたのでどうぞ。

野生のバラッド『春夏秋冬』を演るのだろろうとの、やはり夕べの宴ではコンセンサスだった。大晦日にこの曲を聴くとはなんともうれしい限りだ。個人的には泉谷さんといえばアルバム『吠えるバラッド』が大好きだった。チャボさんがギターを弾いて、他にもすげえメンバーを集結させた伝説のバンド『THE LOSER』によってレコーディングされた傑作である。リリース当時にバイト先でなぜか大流行したアルバムで、僕はこのアルバムに収められた『長い友との始まりに』と『野生のバラッド』が泉谷さんのベストナンバーと思っている。もっともすべての楽曲を聴き込んでの評価でないのは、申し訳ない話なのだが。

紅白に絡んでもうひとつ、コイツは残念なことがある。サブちゃんが今回で紅白を引退するらしい。だからトリを務めるとの情報も『浅草秘密基地』の連中はすでに入手していた。歌うのは『まつり』らしいと。去年が『風雪ながれ旅』だったから今年は『まつり』が聞きたいと思ったいたが、まさかこんなカタチになろうとは思っても見なかった。命の限り大晦日を盛り上げてくれるのがサブちゃんだと信じていた。もう今こうして書きながら涙腺がゆるい僕だ。来年の元旦は、目が腫れること必死である。

こうなったらトリ対決の相手は石川さゆりさんで、ここは去年もうたったが『天城越え』で迎え撃ってくれないだろうか。紅白の歴史がひとつ幕を閉じることになる今年の大晦日は、この対決でバシッと決めていただきたい。昔お袋が「ひばりが出ない紅白なんか見ない」とだだをこねていたが、来年「サブちゃんが出ない紅白なんか見ない」と言い出しそうな僕である。ああ、涙。ともかく今年に関しては、生涯最高の盛り上がりで大晦日を迎え、そしてベストの体調でトリを目撃したい。

 

 

 

  1. 2013年 11月 26日 10:14 | #1

    素敵なブログですね。
    また読ませて頂きますね。
     
    宜しければ一度
    私のブログにもお越し下さい。
     
    http://ojipapa1997.blog.fc2.com/
     

  2. avatar
    レオ貴
    2013年 11月 26日 13:24 | #2

    ただ、私たち世代としては、ザ・ベストテン放送開始当初に活躍の歌手で、今も尚活躍中の方々の出番がないことが残念です。歌謡曲、ニューミュージックに浸りたい今日この頃。(涙