ホーム > タメ年たちの大活躍! > 【タメ年たちの大活躍!】古田新太が『オールナイトニッポン』45周年記念特番に出演。

【タメ年たちの大活躍!】古田新太が『オールナイトニッポン』45周年記念特番に出演。

2013 年 2 月 2 日 編集部員 コメント

002昭和40年生まれの俳優・古田新太が、今年45周年を迎えた人気ラジオ番組『オールナイトニッポン』の45時間スペシャル番組に出演する。

 

古田は、チケットの入手が困難と言われている『劇団☆新感線』の看板役者で、誰にもまねのできない破天荒な演技をする唯一無二の存在だ。これまで数々の舞台に出演し、エネルギッシュな迫力ある演技で観客を魅了してきた。映画やドラマにも多数出演し、独特の演技で強烈なインパクトを放っている。

 

その古田は、1991年1月から翌年10月まで『古田新太のオールナイトニッポン』としてパーソナリティを担当した。古田がパーソナリティを担当した木曜の深夜枠の前任者はビートたけしで、それまで長年放送されていた『ビートたけしのオールナイトニッポン』の後継として古田は登場。たけしの後継という大プレッシャーのなか、容赦ない下ネタと、古田の大好きなハードロックをかけまくるという番組内容で大きな支持を得た。

 

たけし みゆき 千春も登場! 伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン45時間スペシャル|2-22(金)22:00~2-24(日)22:00 (20130201)

古田は24日の18時から登場する。ぜひチェックしたい

今回、放送される45周年記念特番『伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン 45時間スペシャル』は、これ45周年記念特番『伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン 45時間スペシャル』番組を支えてきたオールスターが集結し、同番組の歴史を紐解いて行くのだそう。そして、同番組のオープニングを務めるのは、もちろんアノ人だ。『笑福亭鶴光&オードリーのオールナイトニッポン』で幕開けし、北野武、吉田拓郎、中島みゆき、松任谷由実、松山千春、イルカ、南こうせつ、おすぎとピーコ、谷山浩子…など歴代パーソナリティが次々と登場する。放送中に起きた珍事件や生み出された流行語、ヒット曲などを振り返りつつ、盛りだくさんの内容となるそうだ。これはもう昭和40年男は必聴だろう。

 

また、2月18日から24日までの1週間は「おかげさまで45周年オールナイトニッポンスペシャルウィーク」が展開され、70年代から90年代の時代背景や世相、流行、ヒット曲を当時のオールな一ニッポンの音源と共にふりかえる『時代とともに振り返るオールナイトニッポン45周年グラフィティ』が放送される。こちらも要チェックだ。

 

45周年記念特番『伝説のパーソナリティが今を語る オールナイトニッポン 45時間スペシャル』

放送:2月22日(金)22時〜24日(日)22時

※詳しい番組タイムテーブルは公式Webサイトをチェック!

 

このコーナーでは昭和40年生まれの活躍を紹介。どんな些細なことでも我こそは!という昭和40年男はぜひ『読者投稿欄』から投稿を!

 

 

  1. コメントを募集しています。